1. TOP
  2. 76の妊娠初期症状をチェックして、健康管理の目安にしましょう。

76の妊娠初期症状をチェックして、健康管理の目安にしましょう。

健康
 

妊娠してるかも」

と思ったとき気になるのは

「どんな初期症状があるんだろう」

ということですよね。

それを知ってチェックしておけば、検査をする前に妊娠を予測することができて、体調が悪くなったときに薬を飲むかどうかの判断の目安のひとつになります。

ただし以下は“例”であるということをお忘れなく。

「私の妊娠初期にはこういった症状があった」

という声を集めたものですので、なる人はいますが、ならない人も多数です。

妊娠検査薬のほうが確実ですから、そちらの記事もあわせてご覧くださいね。→妊娠検査薬はいつから使える?反応する時期を教えます!

スポンサーリンク

76の妊娠初期症状例

受精卵が着床し、妊娠が成立すると、女性の体は妊娠を継続させるためのホルモンバランスに変化していきます。

ホルモンバランスの変化はほぼすべての女性に共通する変化ですが、体のどこで変化を感じるかは人それぞれです。

どういった症状が実際に起きているのか、把握できた76種類を紹介します。

 

頭から首まわりに起きる症状

  1. 頭痛
  2. 頭が重くなる
  3. 頭がかゆくなる
  4. 目がかゆくなる
  5. 目がかすむ
  6. 目が疲れやすくなる
  7. まぶたが重くなる
  8. まぶたがピクピクする
  9. 歯が痛くなる
  10. 歯茎が痛くなる
  11. 冷たいものが歯にしみる
  12. 喉が渇く
  13. 喉が痛くなる
  14. 唾液が増える・減る
  15. 口内炎の発生の変化
  16. 鼻水が出る
  17. 鼻がテカりやすくなる
  18. 耳鳴りがする
  19. 耳がかゆい
  20. 耳が詰まりやすくなる
  21. 味覚が変わる(食の好みの変化)
  22. 嗅覚(平気だった臭いが苦手に)
  23. 首が痛くなる
  24. 肩が凝る

 

胸・背中に起きる症状

  1. 胸が張る
  2. 脇の下が痛い
  3. 乳首が敏感になる
  4. 背中が痛くなる

 

腕・手に起きる症状

  1. 腕がだるくなる
  2. 腕がしびれる
  3. 腕がかゆくなる
  4. 肘が痛くなる
  5. 手がしびれる
  6. 手がむくむ
  7. 手が熱い
  8. 手が冷える
  9. 手が荒れる
  10. 爪が割れる

 

お腹・腰に起きる症状

  1. 腹痛
  2. 腰痛

 

脚に起きる症状

  1. 脚がつる
  2. 脚がだるくなる
  3. 脚がむくむ
  4. 脚がしびれる
  5. 脚がかゆくなる
  6. 膝が痛くなる
  7. 太ももの付け根が痛くなる
  8. 足首が痛くなる
  9. 足首が冷える
  10. 足の裏が痛くなる

 

子宮の変化による症状

  1. おりものの変化
  2. 出血

 

消化器に変化が起きて出る症状

  1. 吐き気がする
  2. ゲップが出る
  3. 胃が痛くなる
  4. 便秘になる
  5. 下痢になる
  6. おならが出る

 

その他の症状

  1. 食欲が出る
  2. お酒が飲めなくなる
  3. 眠気
  4. 体温が高くなる
  5. 汗が出る
  6. 寝汗をかく
  7. 寒気がする
  8. めまい・たちくらみがする
  9. トイレが近くなる
  10. だるい・疲れやすくなる
  11. ニキビができる・できない
  12. 情緒不安定になる(悲しかったりイライラしやすくなる)

 

まとめ

妊娠初期症状はさまざまです。

そしてこういう症状があることを知ってしまうと、妊娠を強く希望している人は

「妊娠したらこうなる!」

無意識に自分に暗示をかけて、実際にその症状を引き起こしてしまったりします。

知らなかったらならかったはずの体調不良を、知ってしまったことで、自分で引き起こしてしまうのです。

これは想像妊娠に近いものです。

 

実際に妊娠しているときに体調が悪くなってしまったら妊娠の継続・赤ちゃんの発育にも影響が出てくるおそれもありますから、ここに書いてあることは

「こういうものもあるんだ」

程度に、軽く受け止めてくださいね。

 

もちろん実際に症状が出たときは仕方ありません。

「こういうもの」

と思って、乗り越えましょう。

妊娠初期症状であれば自然と解消されていくでしょうが、もしかしたら違う病気かもしれませんので、心配なときは早めに病院に相談しましょうね。

 

とにかく、妊娠初期症状は人それぞれで、あまり参考になるものではありません。

はっきりさせてその後の対応を考えるためにも、妊娠検査薬で検査しましょう。

さて、今回も最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

 

妊娠の兆候は、いつから表れるのでしょうか?

もしかしてできた?妊娠超初期症状は早い人はいつから表れる?

 

妊娠希望でしたら、赤ちゃんの生まれつきの異常を減らすために、葉酸サプリの検討はお早めに

あなたの遺伝子は大丈夫?葉酸の代謝が苦手な人はサプリに気をつけて!

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

白衣の女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぽこ

ぽこ

・熊本大学医学部保健学科看護学専攻卒
・正看護師

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事中のつわりの正しい乗り切り方。休みたいときにスムーズに休めるように。

  • 妊娠初期症状として便秘がでたら。中期・後期まで継続しないためにできること。

  • 妊娠すると喉が渇きやすくなります。妊娠初期だけでなく、後期まで渇きが続くことも。

  • 妊娠初期症状として、首の痛み・肩こりが出たら