1. TOP
  2. 学び
  3. 貝掘り(潮干狩り)とガチャは似ている。ガチャ依存症からの回復の支えになるかも。

貝掘り(潮干狩り)とガチャは似ている。ガチャ依存症からの回復の支えになるかも。

学び
 

「もうガチャゲーやめたい」と思いながらも、なかなか離れられないのが、ガチャゲーの魔力。そしてしばらく止めていても、ついつい戻ってしまうのが、ガチャゲーの魔力。

そんなガチャ依存症の人は、貝掘り(潮干狩り)をすることで、回復できるかも。知らんけど。

まあとにかく、ガチャと貝掘り(潮干狩り)が似ているところを挙げていこう。

※ただし、掘り方は、砂上に表れた“目”を狙うやり方に限定。熊手なんか使って適当に掘り起こすガバガバ潮干狩りなんて邪道よ邪道。たくさん獲れる楽しみはあるかもしれないけど、ガチャに似た楽しみじゃないし。

どんなのが出てくるか、ランダムに近い

“目”を見て、「ここに居そう」と思って掘り起こす。本当に居るのか、居ないのか、どんなのが出てくるか、わからない。貝が出てくるだろうことは予測できるけど、その程度。ガチャのラインナップが公開されてるのと同じ。

慣れれば“目”で下に居る貝の大きさをだいたい予測できるようになるけど、それはセレクションガチャ引いてるような感じだね。

脳内で演出が発生

“目”を見て、狙って指を入れ、掘り起こす。指に貝の硬さを感じた瞬間、高まる期待値、確定演出発生、脳汁が出る。

確定演出があってもどんな貝が獲れるかわかんないことも、たまには石ころとかハズレだったりすることも、ガチャそっくり。

いっぽう、違うところもある。

違うところ・健康的なところ

何回砂に指突っ込んでも、追加料金0円。入場料とられる場所にいったらお金かかるけど、指突っ込むたびに課金させられることなんてない。

ズブズブの沼じゃない、ヌルヌルの干潟だ。

まとめ

ガチャゲーやめたいなら貝掘り(潮干狩り)やってみなよ。
ほら住んでるところの近くの潮見表を見てさ、潮が大きい日の干潮を狙って、干潟に行きなよ。

え? 「目の見方がわからない」?
じゃあ今度、シジミ貝で“目”の見方を教えようか。そのうち動画撮って公開するよ。

公開したよ
シジミの目の見つけかた【潮干狩り(貝掘り)を楽しむコツ】

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ローシュ

ローシュ

・らくらくらし運営責任者
・熊本出身在住
・二児の父
・九州大学経済学部経済工学科卒

塾講師、介護職、食品製造業を経験したのち、より世の中に役立てるよう、インターネット事業に専念していましたが、それだけでは生計の維持がきびしくなったため、アルバイト(接客業)も並行しています。

おいしいものを食べる・飲むことが幸せだと、最近よく感じるようになりました。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ケンタッキーでサイを指定する裏技

  • ケンタッキーの最新クーポン画像と番号一覧

  • 他者をぞんざいにする人は、ぞんざいな扱いを受ける。しかし一番自分を大事にしていないのは、自分自身。

  • 氷結デリシャスは、マジでデリシャス!