1. TOP
  2. バーベキューの定番食材と、おすすめ変わり種の50品目リスト!

バーベキューの定番食材と、おすすめ変わり種の50品目リスト!

観光・レジャー
 

バーベキューをしようと思ったら、食材選びは大事ですよね。

はじめてだったら

定番の食材はなんだっけ」

慣れてきたら

「ちょっと変わり種がほしい」

となってくるでしょう。

そこで今回は、バーベキューのおすすめ食材、定番のものから変わり種まで50品目以上ピックアップしました!

 

さらに記事の最後には、紹介した食材のリストダウンロードできるようにしています!

それではいきましょう!

sponsored links

バーベキュー食材 おすすめNO.1はやっぱりお肉!!

「バーベキューといえば!」の絶対外せない食材はやっぱりお肉ですよね!

「お肉がなければバーベキューじゃない!」というくらい必須な食材です。

お肉の食べ方にこだわったバーベキューをするのもおすすめですよ!

 

高いお肉じゃなくてもOK!

安いお肉でも特別感を!

 

大きなかたまりで焼く

家庭ではなかなか焼けない大きなお肉もバーベキューならではの楽しみ。

分厚いステーキなどはいかがですか?

 

お肉をやわらかくする工夫

カットした肉

  • すりおろした果物に漬けこむ(りんご・なし・キウイ・パイナップルなどがオススメ)
  • 牛乳やヨーグルトの乳製品に漬けこむ
  • ビールやコーラなどの炭酸飲料に漬けこむ

どれも10分〜15分程度

漬けこみすぎるとお肉がホロホロになってしまうので注意!

 

筋切り

サーロインや豚ロースなどの大きなお肉は筋切りをしておきましょう

(これをやらないと、お肉が縮まって固くなってしまいます)

ひと手間加えるだけでとてもおいしくなりますよ。

また、どう食べるかも大事なところです。

ローストビーフやバーガー類はいかがですか?

外で食べるローストビーフや炭火で焼いたチキン。

自分で作ったパテなどを、バーガーにしたら特別です!

 

お肉の消費目安

たくさん食べたいお肉ですが買いすぎて残ってしまうのも悩むところ。

暑い日のバーベキューは食材も傷みやすいので注意が必要です。

そこでお肉の一人当たりの目安量です。

  • 成人男性250〜300g
  • 成人女性200〜250g(子供も同じ)

お肉以外の食材もあると思うので目安にしてくださいね。

 

おすすめ品目

肉類

  • 牛肉…サーロイン・もも・ロース・ヒレ・カルビ・タン・はらみ・バラ・ホルモン
  • 豚肉…ロース・ヒレ・スペアリブ・トントロ
  • 鶏肉…もも・焼き鳥・砂肝・手羽元・手羽先・チキンレッグ(骨付きもも肉)丸焼き

 

加工食品

  • ウインナー・フランクフルト(大き目)
  • ベーコン(厚めで)

 

魚介類

  • えび(大き目)(くるまえび・ブラックタイガー)
  • ホタテ・あさり・はまぐり(から付き)
  • イカ(身と足を別に)(スルメイカ・ケンサキイカ・一夜干し)
  • さかな(焼き魚)(鮭・さんま・ブリ)
  • 干物(あじ・カマス・ほっけ・金目ダイ)

 

焼き野菜

  • にんじん・たまねぎ・ピーマン(焼きそばにも)
  • トウモロコシ(しょうゆで焼きトウモロコシ)
  • キャベツ(塩だれキャベツでも)
  • なす・ししとう・ねぎ・ズッキーニ

 

きのこ類

  • しいたけ(大き目)
  • エリンギ(分厚く)
  • しめじ・えのき茸(ホイル焼き)

 

サラダ野菜

レタス・キャベツ・キュウリ・トマト

(グリーンサラダ・トマトサラダ)

 

麺類

焼きそば・焼うどん

 

ごはん

  • おにぎり(焼きおにぎり)(冷凍のものを使えば作らなくても!)
  • ライスバーガー
  • フルーツ・焼きフルーツ(パイナップルなど)

 

初めての方は食材を焼くだけでも十分楽しめると思います。

準備に余裕があるなら、お肉に味をつけておくのも良いと思いますよ。

焼いて食べるだけの状態にしておけば楽です!

私もバーベキューに行くときは、できる限りの準備をして行きます。

なれない作業で時間がかかりあっという間に片付け…なんてもったいない!!

無理のない食材選びがポイントです。

 

オススメぜいたく食材

私も大好き。

にんまり幸せ感じちゃいましょう!

ぜいたく食材の紹介とおいしく食べるポイントの紹介です。

  • ウニ(からのまま)
  • 魚のカマ(ホイル上で焼くのがおすすめ。塩・こしょうで)
  • ホッケやさんま(炭火焼きが最高!!大根おろし必須です)
  • 伊勢海老(たてに割って焼きます)
  • 牡蠣(からのまま。醤油一滴、ポン酢)
  • サザエ(醤油・みりん・酒)
  • ステーキ(大根おろしやワサビじょう油などお好みで)

 

野菜をおいしく焼くコツ

野菜

なんとなくスライスして焼くだけの野菜。

いつの間にか真っ黒になっていませんか?

おいしく焼くコツを紹介します。

  • ピーマンは、焦げてふくらむまで丸ごと焼く。
  • 玉ねぎは、皮が黒くなるまで丸焼きにすると中がジューシーに。
  • トウモロコシは下ゆで。生のときは皮付きのまま焼く。
  • しいたけは、傘を下にして逆さに焼く。

どうせならおいしく食べたいですもんね!

試してみる価値ありです。

 

食材をおいしくするおすすめポイント

みんなの定番、焼き肉のタレ。

タレだけを持っていくバーベキューなんてもったいない!!

いろいろな調味料を持参して最高においしくしちゃいましょう。

 

それでは持参すべき、おすすめ調味料の発表!

  • おろしポン酢
  • 塩・こしょう
  • レモン汁
  • マヨネーズ
  • わさび
  • 柚子こしょう
  • バター
  • オリーブオイル
  • コチュジャン
  • 焼き鳥のタレ

 

タレのバリエーションが増えると同じ食材でもおいしさ倍増です!

私の定番はステーキにワサビ醤油。最高すぎます!

ビールなんかがあれば、もう、たまらない!!

 

お店のように、焼き鳥を焼いたりもします。

炭火で焼いたパリパリにタレを何度もつけ焼きして。

永遠とバーベキューをしていたい!とやみつきですよ!!

ぜひ、楽しみを増やしてみてくださいね。

 

おすすめメニュー

「やっぱり、食材を焼くだけじゃなくて、もっと楽しみたい!」

「チャレンジしたい!」

「オシャレにしたい!」

という、そこのあなた!

そんな、あなたのために簡単なおすすめメニューを紹介しちゃいます。

 

バターのホイル焼き

野菜やきのこ類、魚介類はバターのホイル焼きもいいですよ。

じゃがいもを入れてじゃがバターも最高です。

マヨネーズをお忘れなく。

 

オリーブオイルで煮詰めるアヒージョ

お好みの魚介類などとにんにく、塩(こしょう)を入れて網の端にほっとけば大丈夫。

 

サムギョプサル風

お肉とキムチをサンチュで巻いて食べるだけ。

お好みで食材をプラスして。

 

バーベキューならではの串焼き

バーベキュー 串焼き

串焼きは、お肉と野菜の焼ける時間に差が出るので難しいのですが、丁度よく焼ける食材がズッキーニ

鶏肉と焼いて仕上げにとろけるチーズをかければ、オシャレ感UP!!

 

最近定番な焼きマシュマロ

焼きマシュマロも人気ですよね。

私はもうひと工夫。

焼いたマシュマロをチョコフォンデュします。

網の端でチョコレートをゆっくり溶かせばいいだけ。

子供たちに人気ですよ。

 

オシャレ感UPするホットケーキ

バターたっぷりで焼いて。女子人気が高そうですね。

 

ピザ

これもまたビールがおいしくなっちゃいますね。

 

チャレンジャー続出。バームクーヘン

棒にホットケーキミックスを絡めて焼いてを繰り返せばOK!

やけどに注意して、子供たちと一緒にチャレンジ!!

 

ポップコーン

食後の時間にもいいですし、はじける音に子供たちも大はしゃぎ。

sponsored links

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

バーベキューは好きなものを焼いて食べるのが一番です。

「どう、おいしく食べるか」がポイントだと思います。

定番食材もぜいたく食材もひと工夫でおいしさUP!

参加メンバーに合わせて食材を選ぶと楽しさもUP!

 

ここでは多くの食材を紹介しましたので、思い出しながら準備するのはちょっと大変だと思います。

チェックボックスつきのリストなら、確実にそろえられるでしょう。

ということで、今回紹介した食材のリストは下のリンクからダウンロードできるようにしています。

さあ、リストを見ながら準備しましょう!

チェックボックス付きのリストをダウンロードする!

 

こちらのレジャー記事もオススメです!

バーベキュー準備はOK?初めての方へオススメ!用意するものリスト

お花見に子連れで行きたい!持ち物や注意点は?

【子連れディズニーの持ち物リスト】泊まりに何を持っていけばいい?

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

バーベキュー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

7053

7053

アパレル業まっしぐら人生

この人が書いた記事  記事一覧

  • 顔むくみマッサージで早めに解消!むくみを予防する方法もご紹介

  • 【ぎっくり腰でコルセット】寝るときは外すのが基本なの?

  • 成長痛って何?子供に突然起こる足首や膝の痛みの対処方法と原因

  • もう悩まない!朝に起こる目のむくみ、まぶたのむくみをとる方法