1. TOP
  2. 毛布は家で洗いたい!ホームクリーニングの仕方

毛布は家で洗いたい!ホームクリーニングの仕方

家事
 

毛布、クリーニングに出すのはお金がかかりますし、持っていくのも手間ですよね。

そう思って自宅で毛布をクリーニングする方法をお探しなのでしょう。

というわけでここでは、毛布のホームクリーニングについて紹介します!

スポンサーリンク

お使いの毛布がホームクリーニングできるか確認しましょう

あなたの毛布が家で洗える毛布なのかを確認しましょう。

毛布にタグがあるのを確認してください。

タグを確認し、水洗い表示に「×」マークがついていなければお家クリーニングができます。

 

手洗い表示のある毛布を洗濯機の手洗いコースで洗うというかたも中にはいますが、毛布の品質が落ちやすくなります。

色落ちなどの危険もありますので、できるだけ控えましょう。

手洗いするよう書いてあるものは、やはり手洗いがベストです。

 

洗濯機で毛布を洗う

毛布をいれる洗濯ネットを準備しましょう。

100均で探すと見つけられることがあります。

 

見つからない場合は、ストッキングを準備します。

毛布を洗濯機の大きさに丸め、ストッキングで数か所をまとめます。

形崩れを防ぐようにしましょう。

 

次に、洗濯洗剤を準備します。

洗剤は、洗濯の絵表示に特に何も書いてなければ普通の洗剤でも構いません。

後の肌触りを考えると「お洒落着用洗剤」を使うのがおすすめです。

 

洗濯機のコースを選びます

洗濯機のスイッチ

洗濯機に毛布洗いコースがある場合は、毛布のコースを選びます。

毛布のコースが無い場合は、洗濯時間の短いコースを選びましょう。

 

手洗いコース・ソフトコースなどメーカーにより表示が違います。

自宅の洗濯機がどのコースに当たるかは説明書に書いてあります。

確認をしてみると良いでしょう。

 

洗濯時間が短めで、洗い方が弱めのコースを選ぶと良いです。

脱水時間を選ぶ場合は、短めを選びましょう。

 

手洗いで毛布を洗う

手洗いの表示の毛布の場合は、やはり手洗いで洗いたいですね。

ここでは、手洗いの方法をお伝えします。

毛布が入るサイズの桶やシンクが家にあるのは、まれなことです。

 

お風呂の浴槽を利用するのが一番の方法です。

 

お風呂を使って毛布を手洗いする

ぬるめの温度の水を用意しましょう。

毛布をお湯に浸します。

洗剤をいれ優しくもみ洗いをします。

洗剤は、説明書き通りの適量で。

 

手洗いではなかなか洗える気がしないあなたは、浴槽の中に入っている毛布を足でもみ洗いしましょう。

ワインを足ふみする絵がありますね。

あの感じで楽しく歌でも歌いながら踏んでみましょう。

大体1曲終わるのは、5分程度です。

1曲終わるころに、揉み洗いが終了です。

 

スポンサーリンク

脱水は、短い時間で

洗濯機で洗ったときも、手洗いで洗ったときも洗濯機で脱水すればOKです。

このときに脱水時間は、一番短い時間で設定することをおすすめします。

 

次に毛布を干しますが、脱水時間が短いため、干すときに早く乾くように少し工夫が必要です。

 

物干しざおが2本ある場合は、毛布を2本共に広げて干すようにすると早く乾かせます。

物干しざおが1本だけの場合は、毛布を三角形の形に干すようにすると、乾くのが早くなるのでおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたか?

まずはお使いの毛布がホームクリーニングできるか、タグの確認を。

水洗い表示に「×」マークがついていなければお家クリーニングができます。

 

手洗いするよう表示があれば、お風呂の浴槽で踏み洗いするのが楽です。

 

毛布をいつまでもフカフカに保ちたいあなたは洗濯後にもひと手間を。

毛布をブラッシングしましょう。大きいと少し手間になりますが、ブラッシングをすることで手触りが使いはじめのころのように復活します。

一度、お試しください。

 

合わせて読みたいクリーニング記事

洗濯機で洗える?ドライコース・ドライマーク・ドライクリーニングとは

知ってお得!うさちゃんクリーニングの料金徹底調べ!

チャイルドシートのクリーニングができるお店8選【全国対応版】

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

眠る女の子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

蒼い魚

蒼い魚

ストレッチインストラクター。
約15年、企業で経理職を経験。週末だけのインストラクターを本業にし、現在はストレッチを教えています。
趣味は洗い物。知人の家で鍋を磨いちゃったりしています。くもったガラスなんかを見ると、磨かずにはいられない。これって趣味ですよね?

この人が書いた記事  記事一覧

  • 女性の痩せやすい時期。それは生理後です。

  • 【プチ断食のやり方】1日断食に3日かけてゆるやか安全デトックス!

  • 【2週間で5キロ痩せるには】速攻で効果を出したいときに!

  • 【腰痛予防】辛い痛みを回避する!らくらく簡単5分間ストレッチ