1. TOP
  2. 【エアコン掃除の仕方】ポイントを押さえて電気代を5%節約しよう!

【エアコン掃除の仕方】ポイントを押さえて電気代を5%節約しよう!

家事
 

夏に冬に活躍するエアコン。最近は省エネタイプのものも増えてきましたね。

それでもまだまだ電気代を削れるんです!

もちろんイヤな臭いも消えます!

今回は、そんな正しいエアコン掃除の仕方をお教えします。もちろん自分でできる簡単なものです。

スポンサーリンク

 

掃除すべき場所

エアコンの掃除箇所は、大きく分けて3箇所あります。それは、前面のパネルと、内部のエアフィルターと、ファンの3つです。

とくに、内部のエアフィルターは、汚れているか綺麗かで、毎月に電気代が5~8%ほど変わってくると言われているので、入念に行うようにしましょう。

 

具体的なエアコン掃除の仕方

前面パネルのお掃除

まず、前面パネルのお掃除です。

前面パネルのお掃除には、掃除機を使います。電源を切った状態で、前面パネルのホコリを掃除機で吸い取っていきます。これだけで見違える程綺麗になります。

 

次に拭き掃除です。

酢を水で薄めたものをスプレー容器に入れ、布に吹きかけます。割合としては、酢が1に対して水が4~5くらいになるように混ぜます。

この布を使って磨くことによって、表面がピカピカになります。最後に布をひっくり返して乾いている方で乾拭きしたら完了です。

酢は、雑菌の繁殖を防いでくれたり、タバコのヤニをとってくれたりと、効果絶大です。ぜひ試してみてください。

 

エアフィルターのお掃除

次に、エアフィルターのお掃除です。

前面パネルを開けてエアフィルターを取り出します。エアフィルターには大量のホコリが付着している状態なので、ホコリが下に落ちないようにゆっくり取り外しましょう。

取り外したら、シャワーを使ってエアフィルターの汚れを落としていきます。基本的にはホコリはある程度の水圧をあてることで取り除くことができます

シャワーを当てても取れない汚れがあったら、古い歯ブラシ等を使ってやさしくこすると簡単に取り除くことができます。

このとき、その場で掃除機を使って汚れを取り除くという方がいるかもしれませんが、ホコリが舞って部屋を汚してしまうリスクがある上、細かいホコリを取り除くことができないので、風呂場に持っていくことをおすすめします。

シャワーを使えばスッキリピカピカの状態に仕上がります。

 

万が一、これらの工程を経てもとれない汚れがあるという場合は、たわしに石鹸をつけてよくこすってください。泡立てることで、汚れがきれいに落ちるかと思います。

洗い終わったら、古タオル等を使ってしっかり水気を切り、日陰に干して乾かします。しっかり水気を切ることで、すぐに乾きます。

乾かしているあいだに、内部の汚れた部分を布で拭き掃除しましょう。この際も、酢を薄めた水を吹きかけることで、汚れが落ちやすくなります。

エアフィルターが乾いたら、取り付けて電源を入れて10~20分ほど送風運転をしましょう。

 

ファンのお掃除

最後に、最も掃除しづらいファンのお掃除です。

ここでは、ある商品を使ってのお掃除をご紹介します。ファンを洗浄するための専用のグッズ、「くうきれいエアコンファン洗浄剤」です。

 

この専用品を使用することで、ある程度ファンも綺麗にすることができます。

まず、付属されているビニールをエアコンに付着させます。そして、「1」と番号が書かれたスプレーを取り出し、噴出して30分ほどおいておきます。この際、窓を開けたり、換気扇を回しながら行いましょう。

しばらく放置したら、次に「2」と書かれたリンス剤のスプレーを取り出します。このスプレーをファンにふきかけることで、内部から汚れた液体が滴れ落ちてきます。汚れの溜まったビニールを処分すれば完了です!

これでファンも綺麗になりました。

もちろん業者に依頼することでより確実に綺麗な状態にすることはできますが、業者に依頼することなく綺麗にすることは十分に可能です。ぜひこれらの方法を試してみてください。

 

壁や天井もセットで掃除しよう

エアコン本体の掃除が済んだら、エアコン周辺の壁や天井もしっかり掃除するようにしましょう。壁や天井がビニールクロスの場合は、とっても簡単にきれいにすることができます。

用意するのは、雑巾と家庭用中性洗剤の2つです。家庭用中性洗剤を、水と1:10ほどに薄めます。その洗剤液を雑巾に吹きかけて、あとは壁をまんべんなく拭くだけです。

こするというよりは、ぽんぽんと軽く叩くような感じで拭いていきましょう。より広範囲の掃除をする場合は、家庭用中性洗剤の割合を少し多めにしておくと良いでしょう。

一通り吹き終わったら、今度はぬるま湯につけた雑巾で残った家庭用中性洗剤を拭き取っていきます。この際も、優しく叩くような感じで拭き取ってください。

ゴシゴシこするように拭くと、エンボスが崩れてしまったり、場合によっては壁紙がよれてしまうことがあるので、必ず軽く叩きながら拭くようにしてください。

ただ、この方法でお掃除できるのはあくまで素材がビニールクロスの場合のみです。織物や髪の壁紙だと、シミができたり色落ちしてしまう恐れがあるので、くれぐれも注意してくださいね。

 

リモコンのお掃除

一通りお掃除が終わったら、最後にリモコンのお手入れをしておくことも忘れないようにしましょう。

エアコンのリモコンに限ったことではありませんが、リモコンというものは案外汚れが溜まっているものです。とくに、ボタン部分と液晶画面は汚れがたまりがちです。

極力水分を使用せずに掃除したいので、水を使わず、綿棒と少量の消毒用エタノールを使用します。綿棒に消毒用エタノールを少し染み込ませたら、その先端で細かい部分の汚れを取り除いていきましょう。

 

まとめ

ここまでできたらエアコン掃除は文句なしの完璧です!

とくに、エアコンの肝となるフィルターの掃除は、定期的に行うことをおすすめします。しばらく放っておいて、カビなんかができたら、それこそ健康面にも影響を及ぼしかねません。

また、知らぬ間にフィルターの汚れによって、冷暖房効果が制限され余分に電気代がかかってしまっていることもあります。

ぜひ、使用するシーズンの前後は入念にお掃除することを心がけてください。

お掃除関連記事

網戸の掃除を楽にする7つのワザ。6つのグッズ。もう「面倒くさい」とは言わせない!

魚焼きグリルをキレイに保つ掃除のコツ!ぎとぎとスッキリ!

シロッコファンのはずし方&掃除の仕方徹底解説!

【ウォシュレット掃除の仕方】ノズルの汚れも撃退!

クエン酸で楽に掃除できる、おうちの中の6エリア

【重曹で楽ちんお掃除!】安心安全、お金も手間もかけないお掃除術7選

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

エアコン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Knowledge

Knowledge

ほとんどのプロフィールを非公開とする、らくらくらし専属ライター。
家事系の記事が得意です。
普段は物静かですが、文章はテンション高めです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 芝麻醤と練りごまの違いと、おいしい使い分け

  • 洗面器の水垢は、汚れの原因によって落とし方が変わります

  • マンガン電池のメリットと、液漏れしやすいタイミング

  • 【掃除機のかけ方】時間は減らしてそれでもキレイに!