1. TOP
  2. ベビー服収納アイデア7選!これは使いやすい!

ベビー服収納アイデア7選!これは使いやすい!

「あれもかわいい」「これもかわいい」と買い足していたら、いつの間にか増えてしいますよね、ベビー服。

着せたい服がどこにあるのか、探すの大変になっていませんか?

そこで今回は、ベビー服収納アイデアをご紹介します!

見た目スッキリ、使いやすいアイデアです!

スポンサーリンク

カラーボックスをリメイク

ベビー服収納

カラーボックスをリメイクすると、簡単に作れちゃいます。これは、ベビーアウター用のハンガーラックです。

リメイク自体はカラーボックスの棚板を取って、中につっかえ棒をするだけでできます。部屋のテイストに合わせて少し加工しています。

カラーボックスをリメイクしたハンガーラックは家にある物を使って安い金額で簡単にできます。見せてかわいい収納にすると、部屋に置いていても違和感が無く、パッと取れるので非常に楽ですね。

 

メタルラックで見せる収納

メタルラックでベビー服収納

メタルラックをまるごと子供用の収納にしています。

一番上はご覧のとおり、帽子を並べています。帽子の中には丸めた紙を入れて、立つように工夫しています。

洋服は、ハンガー収納でアイテムごとに並べてあります。「今日はシャツ!」とか「Tシャツ!」とか決めて、並べてある中から選べるのでラクです。

子供を抱っこしたままでも簡単に取れるのも利点です。また、スタイはメタルラックの柱を利用して全て見える収納にしています。

 

鴨居を使ったベビー服収納アイデア

鴨居を使ってベビー服収納

材料はすべて100均です。(カラーボックス用ブックエンド、芯、マスキングテープ×2色のみ)

「鴨居」があるお家なら作れるのでおススメです!ハンガーラックは場所をとってしまいますが、鴨居を活用すれば邪魔になることなく洋服をかけることができます。

 

100均のプラスチックコンテナを使う

100均のプラスチックコンテナでベビー服収納

100円ショップのプラスチックコンテナを使用しています。

種類別、サイズ別に分類できるので、衣替えやサイズアウトの入れ替えに便利です。

大きな引き出しの中でも、仕切りになるので整理しやすいですね。

スポンサーリンク

300均のラックを組み合わせて

300均のラックでベビー服収納

 300均のラックを組み合わせて使ってます。

収納ボックスは4つセットすることが可能ですが、あえて2箇所だけセットして、収納ボックスにはすぐ使わないストックの下着類や洋服を入れています。

収納ボックス以外の棚は、食べこぼしなどで汚したときの替えの洋服や外出用の上着、よだれかけなどすぐに使いたいものを入れて取り出しやすいように収納しています。

 

高さを出す

高さを出して収納

ニトリのラックで高さを出し、100均のかごで種類別に収納しています。こうしておくことで狭いクローゼットを有効に使えます。

またシーズンごとにカゴにいれているので模様替えも前後を変えるだけで簡単!

分類しているものが一目ですべて見え、服も選びやすく取りやすいので便利です。

 

マスキングテープで統一感をもたせる

目隠し収納

無印の収納ボックスを使ったもの。マスキングテープで目隠ししています。

これがあるのはリビング。リビングにあることで、お父さんも積極的に着替えやお出かけ準備などをしてくれます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか? 今回はベビー服収納アイデアを紹介しました。

どれか参考になるものはありましたか?

私は、一番最初のものが一番可愛いと思います。(だから一番最初に紹介しました)

さて、イメージがつかめたところで、実践です!

 

おすすめの、育児に関する記事

母乳育児には食事制限が必要?食べていいもの悪いものとは?

育児経験者150人に聞いた!「母乳とミルクはいつからいつまで?」

【子供のお祝い一覧】誕生から成人までの9のお祝い事

【哺乳瓶の消毒】みんなに人気の方法は?アンケート結果発表!

【哺乳瓶の消毒】したか・しなかったか・いつまでしたか調査!

離乳食に関する記事一覧

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

ベビー服収納

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Knowledge

Knowledge

ほとんどのプロフィールを非公開とする、らくらくらし専属ライター。
家事系の記事が得意です。
普段は物静かですが、文章はテンション高めです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 竹ちくわの食べ方。竹を抜くならいろんな調理もできるけど…

  • 芝麻醤と練りごまの違いと、おいしい使い分け

  • 洗面器の水垢は、汚れの原因によって落とし方が変わります

  • マンガン電池のメリットと、液漏れしやすいタイミング