1. TOP
  2. 健康
  3. 妊娠中にノロウイルスにかかったらどうする?胎児への影響は?

妊娠中にノロウイルスにかかったらどうする?胎児への影響は?

健康
 

 妊婦さんがにノロウイルスにかかってしまうと不安ですよね。

 下痢や嘔吐などの症状が現れ、妊娠していなくてもつらいのに、妊娠しているとなればご自身の身体だけでなく、胎児へ影響があるのかとても気がかりですよね。

 妊娠中のあなたや、心配されるご家族のために、妊娠中にノロウイルスにかかったときの対処法についてまとめました。

 

スポンサーリンク

一番心配な赤ちゃんへの影響は?

 ご安心ください。

 お母さんがノロウイルスにかかっても、お腹の赤ちゃんに直接影響はありません

 赤ちゃんに障害が残る可能性も、非常に低いと言われています。

 

 しかし、激しい下痢が続くと子宮収縮を起こすため、お腹が張ってしまい、早産や流産の危険があります。

 また、嘔吐や下痢によって脱水症状になると、お腹の赤ちゃんへの血流が減少し、赤ちゃんが辛くなってしまうこともありますので、注意が必要です。

 

ノロウイルスにかかったときの対処法

水の入ったペットボトルとバスタオル

 ノロウイルスに効果的な薬やワクチンはありません。

 ですので、ウイルスが全て体の外へ排出されるまで、回復するのを待たなければならないのです。

 

 はじめは吐いてしまうかもしれませんが、脱水症状にならないよう、

  • 経口補水液
  • イオン飲料

 などをこまめにとり、水分補給することが大切です。

 万が一かかってしまい、症状がひどいようであれば、産科を受診し、点滴をしてもらうなど対応してもらうといいでしょう。

 

 水分補給、これが自分でできる、最大にして最高の対処法です。

 今は症状がつらいでしょうが、なんとか乗り切りましょう。

 

 そしてノロウイルスは、

「一度かかったらもうかからない」

というものではありません。

 治ったあとは、予防に努めましょう。

 今はまだそんな気分ではないかもしれませんので、余裕がある方は“続きを読む”をタップして、予防法を確認していただけたらと思います。

スポンサーリンク

ノロウイルスの予防方法

手洗い

 もっとも効果的なのは、やはり手洗いです。

  • トイレを使用したあと
  • 食事の前
  • 調理をする前

 には必ず洗うようにしましょう。

 石けんを使用して丁寧に洗い、タオルは共用のものは避け、使い捨てのペーパータオルなどで拭くようにするとさらにいいでしょう。

 

感染者との接触を避ける

 人から人へも感染しますので注意しましょう。上のお子さんがノロウイルスにかかったときなど要注意です。

 下痢や吐物を処理する際は、素手でさわらずに使い捨てのビニール手袋やマスクを使用するようにしましょう。

 トイレや部屋で吐いた場合、換気をしながら塩素系漂白剤で消毒してくださいね。

 

食品の加熱

牡蠣

 食品を介して感染する場合もあります。

 カキなどの二枚貝や、生ものは十分に加熱してから食べるようにしましょう。

 また、調理器具を清潔に保っておくこともポイントです。

 

まとめ

 いかがでしたか?

 今回は「妊娠中にノロウイルスにかかったらどうするか」というお話をしてきました。

 ノロウイルスにかかっても、胎児に直接影響はありませんが、早産などを避けるために、ノロウイルスにかからないよう予防しておくことが重要です。

 くれぐれも注意して、冬も元気なマタニティライフを楽しんでくださいね!

 もしかかってしまったら、水分補給をお忘れなく!

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

ウイルスのイメージ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

おみつ

おみつ

会社員、現在育休中です。
大学卒業後、地元企業に就職。化粧品販売に少し携わっていました。現在は育休中で、家族4人で生活しています。
趣味は常備菜作り、ネットサーフィンなどです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ホワイトデーのお返し】子供向けで人気のプレゼントは?

  • 【ホワイトデーのお返し】義理のときの相場やオススメプレゼントは?

  • 【子連れディズニーの持ち物リスト】泊まりに何を持っていけばいい?

  • 袱紗は結婚式に必要?袱紗のマナーを習得しよう!