1. TOP
  2. 健康
  3. これで眠れる!鼻づまりで眠れないときの対処法5選

これで眠れる!鼻づまりで眠れないときの対処法5選

健康
 

 風邪や鼻炎、そして花粉症で鼻づまりになり、夜、寝たいのに眠れないときってありますよね。

 それが、ある方法を試してみると、あら不思議。

 いつものように眠ることができるようになるんです。

 今回は、鼻づまりで眠れなくて困っているあなたのために、対処方法をご紹介していこうと思います。

就寝時の鼻づまり対処法4選

 鼻づまりの解消法にはいろいろありますが、その中でも、寝ようとしているときにオススメのものを5つ、厳選してお教えします。

 それは、

  • 頭を高くする
  • 玉ねぎを枕元に置く
  • 鼻を温める
  • ツボを押してみる
  • 鼻づまり解消アイテムを使う

の5つです。

 

頭を高くする

 枕の上か下に、折ったバスタオルやクッションを入れて高さをつけます。

 それから、上半身もやや高めになるように、折ったバスタオルやクッションで調整します。

 いつものように布団に対して水平に寝ていると、どうしても鼻がつまってきます。

 が、体に緩やかな傾斜をつけることでつまりにくくなるのです。

 注意点としては、頭だけでなく上半身も高くすることです。

 頭だけ高くすると、喉が圧迫されて息苦しくなります。

 

玉ねぎを枕元に置く

玉ねぎのスライス

「玉ねぎなんかで鼻づまりが治るの?」

と思いますよね。

 これがなかなか効果ありなんです。

 玉ねぎには揮発性の高い「硫化アリル」という成分が含まれています。

 玉ネギを切ったときに涙が出るのは、この硫化アリルが原因です。

 なんとその硫化アリルは鼻づまりを緩和する効果があるのです。

 

 方法はとっても簡単。

 玉ねぎを半分~1個をスライスし、枕元に置くだけ。

 とっても楽な方法ですよね。

 また、硫化アリルには神経を鎮静化する効果もあるので、安眠したい方にもってこいです。

 玉ねぎは侮れませんね。

 実はこれ、古くから伝わる民間療法なんです。

 実際に効果があるのですから、民間療法もあなどれませんね。

 

鼻を温める

 鼻づまりは鼻を温めることによっても解消できます。

 ホットタオルで鼻を温めましょう。

 ホットタオルの作り方は簡単。

 水で濡らしたフェイスタオルを固く絞り、電子レンジで40秒~60秒ほど温めます。

 そして、ホットタオルで鼻を包み込むように温めましょう。

 すると鼻のつまりが緩和されるのです。

 

 気をつけたいのが火傷です。

 ホットタオルが熱いと感じたら、タオルを折って、冷めるようにタオルを勢いよく叩きましょう。

 

ツボを押してみる

 なんと鼻づまりを解消するツボがあるのです。

 ここを刺激することで、鼻の通りをよくします。

 1つは「清明」というツボ。

 これは鼻の付け根の両脇にあります。

 もう1つは「迎香」、これは左右の小鼻の脇にあります。

 この2つのツボを刺激します。

 

 まず、両手の人差し指で、「清明」をはさみます。

 そして、30回ほどさすり合わせます。

 それから「清明」から「迎香」にかけて、両手の人差し指で優しくさすります。

 力の入れ過ぎには注意しましょう。

 さすっているうちに、だんだんと鼻づまりが楽になっていきます。

 

迎香マッサージに関する参考動画

動画出典:Youtube

 

鼻づまり解消アイテムを使う

 鼻づまりを解消してくれるアイテムを紹介します。

 もしお持ちなら、上記の方法とあわせて使ってみましょう。

 より早く、鼻づまりが解消されるでしょう。

 

 まず、定番なのはこれです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヴィックス ヴェポラッブ(50g)【ヴィックス(VICKS)】
価格:1008円(税込、送料別) (2017/1/3時点)

 体に塗って使います。

 薬を飲むのが苦手な、小さい子どもがいるときは助かります。

 普通は胸や背中に使うのですが、足の裏に塗っても効果があるようです。

 

 そしてもっと直接的なアイテムがこれです。

 鼻腔を物理的に広げることで、鼻の通りを良くしてくれます。

 鼻の外側に貼るので、肌が弱い人はかぶれてしまうかもしれませんね。

 鼻の中に装着するタイプもありますので、検討してみてください。

 

「医薬品のほうが確実」

と考えるのでしたら、点鼻薬でしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【第2類医薬品】ハナスキット鼻炎スプレー(30mL)
価格:498円(税込、送料別) (2017/1/3時点)

 鼻の中にスプレーするタイプです。

 

ほかの手軽な方法

 ほかにも手軽なものがふたつあります。

 それは、

  • 脇にコブシかペットボトルを挟む
  • 息を止める

というものです。

 ただし、どちらも寝る前にやるとちょっと寝つきにくくなりますので、これをやったあとは上で紹介した方法も行って、リラックスするようにしたほうがいいです。

 脇に挟むのは簡単なので説明を省きます。

 息をとめる方法は手順がありますので、動画を紹介しますね。

動画出典:Youtube

 

おまけ

 息を止める方法の動画を探していたら偶然見つけた動画もつけておきますね。

 ツボ押しに近いです。

 参考にやってみたら、息を止める方法よりリラックスできたのでオススメです。

 もちろん鼻づまりも解消しました。

 押したところもじんわり温かくなって気持ちいいですよ。

動画出典:Youtube

 

まとめ

 いかがでしたか?

 今回は、鼻づまりを解消して眠れるようにする方法についてお話ししてきました。

 鼻づまりで眠れないのは本当に辛いですよね。

 でもご安心ください。

 今日でそんな悩みともお別れです。

 上記の対処方法は、合わせて使うのもおすすめです。

「枕を高くして、タオルで鼻を温める」や「玉ねぎを置いて、ツボを押してみる」など、どれも1つ1つが簡単なので、組み合わせやすいですよね。

 お困りの方、ぜひお試しください!

 

よく眠れるようになったけど、今度は起きれなくなっちゃったという方はコチラ

【おすすめ目覚まし時計4選】死人も起きるほど効果的!

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

眠る女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

つるまる

つるまる

主婦・2児の母です。

塾事務員を経て結婚、その後退職。現在、家族4人で生活中。

趣味は音楽鑑賞とゲームです。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 簡単にできる!入浴剤を手作りして贅沢なバスタイムを過ごそう

  • サンタクロースに手紙を出したい!お返事が来るかもしれない住所は?

  • サンタさんからのクリスマスプレゼントは、いつまで続ける?

  • ゴムパッキンのカビが取れない!効果的な取り方、防ぎ方を教えます!