1. TOP
  2. 旦那様のうるさい大いびき。もしかしたら睡眠時無呼吸症候群?

旦那様のうるさい大いびき。もしかしたら睡眠時無呼吸症候群?

旦那様の大いびきがうるさくて寝付けない。やっと寝れたと思ったら、また大いびきに起こされる。辛いですよね。

旦那は自分ばかりのんきにマイペースに生きてて、うらやましいものです。

さて、それでも、倒れられてしまっては困りますよね?

今回は睡眠時無呼吸症候群に関する話です。旦那様を救ってあげられるのは、あなたしかいません!

sponsored links



症状・兆候

もし夜中に、偶然起きるようなことがあったら、隣に寝ている人を見てください。どんな様子で寝ていますか?

  • もしかして、いびきをかいていますか?
  • 一回大きな呼吸をした後、いびきをかき始め、呼吸が止まるようなことがありませんか?
  •  呼吸が止まるかと思うと、小刻みな呼吸をしたり、息苦しそうにして寝汗をかいたりしていませんか?

ふつう私たちは、覚醒している時は呼吸器系の病気でない限り、呼吸障害を自覚しないのですが、

  • 睡眠時に無呼吸がある
  • 1時間の間に10秒以上の呼吸停止が5回以上
  • 7時間に30回以上の停止
  • 動脈血に酸素不足の状態
  • 傾眠

などの症状があった場合、睡眠時無呼吸症候群が疑われます。

治療

治療に際しては、生活習慣病全般に言えることですが、まずは、生活習慣を改善することからはじめます。肥満のある人は、食事療法、運動療法を通して、体重を落とすことを優先しなければなりません。

それには、日ごろの習慣から脱却すること大事です。寝る時も、極力仰向けにならないように側臥位を選びます。これで、気道が確保できます。

痩せたい人はこちらも参考に

呼吸法も、口呼吸の場合は舌根が沈み気道が狭窄される場合が多いので、できる限り鼻呼吸を心がけます。それから、どうしても睡眠がおろそかになりますので、睡眠をしっかりとるようにします。

食事療法、運動療法が駄目だった場合は、外科治療、マウスピース、CPAP(経鼻的持続陽圧呼吸療法)の三つの中から、症状にあわせて選択されます。

特に、小児の場合は、扁桃肥大が多いので、扁桃摘出の外科治療が多く行なわれています。

睡眠時無呼吸症候群と呼吸の関係

睡眠時無呼吸症候群を知る前に、呼吸の基本的な仕組みをおさらいしておきましょう。

常日ごろから、何気なく息を吸ったり、吐いたりしていますが、この呼吸、実は大変な役目を持っています。何かといいますと、口や鼻から酸素を摂り込み、身体で作られた二酸化炭素を排出するガス交換を行っています。

機能的には、

  • 換気(取り込んだ空気を、肺へ送り込み、体内の二酸化炭素を体外に送り出す)
  • 拡散(肺の中の肺胞と毛細血管間の酸素と二酸化炭素の交換)
  • 血流(肺循環やガス交換をするための毛細血管の血液を流す)
  • 呼吸調節(代謝状態の変化にともなった換気の調節)

を通して、人体に必要な酸素を送り、不必要な二酸化炭素を体外へ排出するメカニズムを担っています。睡眠時無呼吸症候群に罹患しますと、この呼吸のガス交換メカニズムに支障をきたします。

sponsored links



どうして起きるの睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群は、呼吸の4つの機能のうちの1番目の換気ができなくなるので、必然的に酸素と二酸化炭素のガス交換を阻害することになります。

そうなれば、勢い脳の活動は鈍り、身体全体のエネルギー生産にも大きな影響がでてきます。

睡眠時無呼吸症候群の人にとって厄介なのは、閉塞性呼吸障害(鼻、咽頭、口腔、喉頭、下気道の気道部位の狭窄・形態異常)や、非閉塞性呼吸障害を起こす呼吸中枢神経が異常をきたし、実際には、二つの混合型が多いのですが、それが因で気道狭窄が起こり、空気の出入ができなくなることです。

それから、肥満も発症のきっかけにもなりますが、その犯人は脂肪です。身体部分の脂肪沈着が、同じように気道の狭窄を引き起こして、心肺機能に負担がかかるようになります。

それでも、健常人は睡眠による気道狭窄があっても、普通に呼吸はできるので、必要な酸素量は摂りこむことができます。ところが、睡眠時無呼吸症候群の人は、そうはいきません。

睡眠時無呼吸症候群の一番の問題は睡眠中の酸素不足

いびき、無呼吸ともなれば、まともに呼吸をしているわけではないので、ガス交換のメカニズムが働きません。となれば、酸素不足になるのは当然のことで、実は、これが大問題なのです。

まずはここを解き明かすことにいたします。

私たち人間が睡眠をとるのは、日中に目一杯活動をした身体を休め、ケアするためです。そのとき働く神経が自律神経の副交感神経です。身体に貯蔵された乳酸を分解、疲れを取り除く他、成長ホルモンによって、細胞を再活性化するために新陳代謝が行なわれます。

睡眠時無呼吸症候群になりますと睡眠がところどころで断たれます。そうなると、睡眠中に働く副交感神経の優位性がなくなり、反対に昼間に活動する交感神経が優位に立つようになり、熟睡感がなく、朝の目覚めも悪くなります。

一日や二日ならいざ知らず、毎日繰り返すようになると、身体の酸素が減るわけですから、身体は起きている状態にあるようなもので、心臓は必然的に心拍数を上げざるを得なくなります。これでは、満足した休息はとれません。

睡眠時3

問題は目覚めてからで、これが大変なことになります。熟睡した感覚がないので、身体が重く感じられるようになります。

その上、頭は痛いし、傾眠と言って、昼間からうとうとしたり、注意力が散漫になったりして、要は、社会生活ができないような状態に陥ります。

→それでも頑張って目を覚まさないといけないときの参考に

睡眠時無呼吸症候群になるのは、どんな人か?

まず挙げられるのは肥満症の人です。睡眠時無呼吸症候群の予備軍を通り越して、患者そのものと言っても過言ではないぐらいに、危険性をはらんでいます。

というのも、仰向けに寝ている際、舌が落ち込んで空気の通り道の気道を、塞いでしまうことで呼吸ができなくなります。それに、顔の骨格も影響し、女性でも小顔の人には見られることもあります。

高齢者も呼吸や睡眠の質が悪くなると、睡眠時無呼吸症候群になりやすいし、扁桃肥大や鼻、喉に異常があると、やはり危険性が高くなります。

それから、アルコールの多飲も睡眠時無呼吸症候群を悪化させる要因になるので、アルコールは気を付けるに越したことはありません。

身体へ及ぼす影響(合併症)

とにかく、睡眠時無呼吸症候群は、睡眠中に呼吸が止まるのですから、血液中の酸素不足が生じ、動脈硬化の進み方が通常よりは早まり、循環器系の病気である心筋梗塞や脳梗塞の発症が起こりやすく、健常者の発症リスクと比較すると、3,4倍の確率で発症しています。

さらに、高血圧や不整脈など、多くの臓器に影響を及ぼします。 日中の傾眠現象が居眠り運転での大事故に繋がったり、工場や建設現場での事故に繋がったりして、自分の身体以外のところでの事故の危険性も増大します。

→高血圧が気になったらこちら

いびきは、当の本人は気がつかないだけに、隣に一緒に寝ているあなただけが頼りなんです。

睡眠時無呼吸症候群参考動画集

動画出典:Youtube

まとめ

これをお読みになってわかったと思いますが、実は旦那様、夜中にいびきをかき、時々無呼吸になっているかもしれません。そう、睡眠時無呼吸症候群に罹患している可能性があります。

ですが、ご安心ください。ちゃんと早めに手を打てば、そんなに怖い病気ではありません。とにかく、飽食の時代とは言え、食べすぎて肥満になることが一番の大敵です。何事も程ほどにすることが肝要です。

この病気も生活習慣の乱れからくるものです。ということは、生活改善に取り組むことが大事になります。

おすすめの関連記事

簡単な痩せ方のコツ3つ。「え?たったそれだけ?」

【おすすめ目覚まし時計4選】死人も起きるほど効果的!

ライター紹介 ライター一覧

ひつじ

ひつじ

健康情報とマナーに一家言あるライター

ハンドルネームはひつじ年生まれのため

この人が書いた記事  記事一覧

  • 足のむくみで靴下跡が!着圧靴下と日々のケアで改善する方法

  • ディズニーランド&ディズニーシー夏祭りの持ち物はコレ!

  • ディズニー2017夏のイベント!チェックしてランドもシーも楽しもう!

  • ディズニー夏祭り開催!こんな服装でパークを楽しんで!