1. TOP
  2. 健康
  3. 「目が疲れて気持ち悪くなる」スッキリするためにできることは?

「目が疲れて気持ち悪くなる」スッキリするためにできることは?

健康
 

青空と帽子

長時間のスマホやパソコンで目が疲れて、頭痛がしてきたり、吐き気がしてきたりと、気持ち悪くなることがありますよね。

実はそれは、危険な兆候かもしれません。

原因を知って、適切な対処をしましょう。

目が疲れて気持ち悪くなる原因

行動面での一番の原因は、スマホやパソコンの長時間の使用です。
それがなぜ、目の疲れだけでなく、頭痛や吐き気などの気持ち悪さにつながるのでしょうか?

光の刺激によるストレス

スマホを操作する手

スマホやパソコンって、画面が光ってますよね。その光にはブルーライトという、強いエネルギーをもった波長が多く含まれています。

画面を見続けるということは、目はその強いエネルギーを受け続け、大きなダメージを受けるということです。

今までダメージを受けている自覚はなかったかもしれませんが、こうして目が疲れてみると、
「ダメージを受けていたんだな」
と納得できたはずです。
そしてそのダメージはストレスとなり、あなたの自律神経を乱し、心と体を緊張させます。

あなたは緊張すると、どうなりますか?
手や足が冷たくなったり、手や脇に冷や汗をかいたり、唾液が減って口の中がネバネバしたり乾いたりしませんか?

さらに、実感しにくいところですが、緊張すると消化器系の働きが悪くなります。
その状態が長時間続いた結果、吐き気が起きると考えられます。

筋肉の凝り

頭部の筋肉

スマホやパソコンを使っていると、近くを見続けますよね。
目のまわりの筋肉(おもにピントを調節するための筋肉)は力が入った状態が続きます。

するとどうなるか。
筋肉が凝って、そのうち痛みが出てきます。

あなたも今、目の周りの筋肉、凝ってますよね?

下の図のツボ、

  • さん竹
  • 魚腰
  • 太陽

を押してみると、どこかゴリゴリになっているはず。

目のまわりのツボ

そこが凝って痛みが出たとき、場所は頭部ですから、頭痛の一種になります。

さて頭痛。
痛い状態というのはストレスですので、ここでもやはり自律神経に変化が起き、あなたの心と体を緊張させます。すると消化器系の働きが悪くなり、吐き気が起きます。

ここまでが、目が疲れて気持ち悪くなる原因のお話でした。
では、どうすればその気持ち悪さを解消できるでしょうか?

目の疲れと気持ち悪さを解消するために

リラックス

原因は、心と体の緊張ですから、体をほぐし、心をリラックスさせてあげれば治ります。
まずはゆっくり深呼吸して、そのあと、さきほどのツボを押してみましょう。

目のまわりのツボ

体を動かせる余裕があるなら、首を回したり肩を回したりして、全身の緊張を解いてあげましょう。

「そんな元気ない」
というほど気持ち悪くなってしまっているときは、頭痛薬や吐き気止めを飲んで、しばらく横になりましょう。

しかし、気持ち悪さを薬で抑えたとしても、根本的な解決になっていませんので、また近いうちに再発します。
しかも生活習慣をあらためずに薬にばかり頼っていると、ストレスが蓄積されて、気持ち悪くなる頻度が上がっていきます。

なので、できるだけ薬には頼らずに済むよう、これから毎日の習慣を改善していきましょう。

習慣の改善~こまめな休憩~

取り組みやすいものとしては、長時間のスマホ・パソコンの使用を控えるということです。

お仕事などでスマホ・パソコンと長時間向き合われている方は、こまめに画面から視線を外し、遠くを見つめる時間を取りましょう。
さらに肩や首もグルグル回すと、もっと効果的です。

習慣の改善~食事~

「スマホ・パソコンはブルーライトを発していて、それが刺激となって心と体が緊張して、長時間続くと気持ち悪くなる」
と言いました。

実は目の奥、網膜には、ブルーライトを吸収する、ルテインとゼアキサンチンという成分が存在しています。
しかしその成分は年齢とともに、とくに40代以降に大きく減少し、光からの保護機能が弱くなっていきます。

「昔と同じことをしているのに、どうしてこんなに目が疲れるんだろう?」
という方は、この成分が減ってきている可能性があります。

ルテインとゼアキサンチンを食事で摂るとすれば、

  • ほうれん草
  • からし菜
  • ブロッコリー
  • ケール
  • パプリカ
  • とうもろこし

などの野菜に豊富に含まれているのでおすすめです。
しかしルテインとゼアキサンチンのためにこれらの野菜を食べ続けるのって、飽きやすいですし、季節もありますし、なかなか難しいですよね。

そこで考えたいのは、サプリメントです。
ルテインとゼアキサンチンのために野菜を食べ続けるよりお金もかかりませんから、有力な選択肢になると思います。

ルテインとゼアキサンチンが多く配合されているサプリメントはつぎの記事にまとめていますので、あなたの目の健康のために、どうぞ参考になさってください。
視力回復サプリランキング!ルテインとゼアキサンチンが決め手!

また、ほかの生活習慣についてはつぎの記事にまとめています。
「もっといろんな対策をしたい」というときにどうぞ。
視力を回復させるための、生活習慣・生活環境

まとめ

目が疲れて気持ち悪くなるのは、スマホ・パソコンの長時間の使用によるストレスのせいです。

気持ちが悪くなってしまったときは、リラックスを心がけましょう。
そして今後このような目にあわないで済むよう、連続・長時間で画面を見続けることは避け、こまめに休憩を取りましょう。

あとはとくに40代以降の方、栄養をしっかり摂りましょう。

それでは、あなたの目の疲れと気持ち悪さが解消し、楽になりますこと、
さらに今後同じ症状にあわれずに済むことを祈りつつ、この記事を終わります。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

視力回復のための関連記事

子供の視力を回復させるために、何をすればいいか

視力回復に成功した私がすすめる、トレーニング動画7選

20年間メガネだった私が、自力で、たった3ヶ月で視力0.01→0.4に回復したトレーニング方法を紹介!

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

青空と帽子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ぽこ

ぽこ

・熊本大学医学部保健学科看護学専攻卒
・正看護師

この人が書いた記事  記事一覧

  • 哺乳瓶を煮沸消毒するときのポイント!プラスチックかガラスかで変わる!

  • 「目が疲れて気持ち悪くなる」スッキリするためにできることは?

  • 目がぼんやりする9つの原因を知って、見える状態を取り戻そう!

  • 視力を回復させるための、生活習慣・生活環境