1. TOP
  2. 健康
  3. 視力回復に成功した私がすすめる、トレーニング動画7選

視力回復に成功した私がすすめる、トレーニング動画7選

健康
 

視力が悪くなるのは、目の周りの筋肉が凝っているという原因があります。

トレーニング動画で凝りをほぐし、視力回復させましょう。

実際に3ヶ月で右目0.01→0.5、左目0.01→0.4まで回復している私がお世話になっている動画を、7個紹介します。

1)スローパチパチトレーニング

「見えるようになった!」という感じが、トレーニングのその場で一番あるのがこの動画です。

1.5~2秒で目を開閉すると、そのたびに目はピントを調節しようとし、働きを取り戻していきます。

2)遠方凝視法

時間があるときはつぎの動画です。

円がぼやけるくらいの距離まで離れて、自分の指と交互に見るトレーニングです。

3)地味な平行法

これはスマホでやりましょう。
パソコンならウィンドウをなるべく小さくしてからです。

「平行法ができない」という方は、つぎの記事でやり方とコツを紹介します。
視力回復のためのトレーニングで、平行法はどうやるの?コツはある?

4)ちょっと面白い平行法

「ただ点を見るだけじゃ退屈」
そんな気分のときは、この動画です。

5)平行法でできる、立体視

平行法で見ると、立体的に見える動画です。0:59まで説明で、1:00からが実際のトレーニングです。
説明はすっ飛ばしていいでしょう。

画像がけっこうなペースで切り替わるので、最初はちょっと難しいですね。

ここまでが、ピントを調節する筋肉をほぐすための動画でした。
あとのふたつは、目を動かす筋肉をほぐすためのものです。

6)緑のマスを追いかける

動きが予測できますし、そんなに速くもありませんから簡単ですね。

7)緑の玉を追いかける

※高速で眼球を動かすことは危険も伴います
参考:プロからみると、目の健康法はウソだらけだ – 東洋経済ONLINE

4倍速についていけますか?

以上、私が視力を回復するためにお世話になっている動画たちでした。
なお、私が視力回復するにあたっては、動画以外の方法もいくつか取り入れています。その方法は、つぎの記事にまとめています。

20年間メガネだった私が、自力で、たった3ヶ月で視力0.01→0.4に回復したトレーニング方法を紹介!

視力回復のための関連記事

子供の視力を回復させるために、何をすればいいか

視力を回復させるための、生活習慣・生活環境

視力回復サプリランキング!ルテインとゼアキサンチンが決め手!

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

視力回復トレーニング動画まとめ記事アイキャッチ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ローシュ

ローシュ

・らくらくらし運営責任者
・熊本出身在住
・二児の父
・九州大学経済学部経済工学科卒

塾講師、介護職、食品製造業を経験したのち、より世の中に役立てるよう、インターネット事業に専念している。

アンケート調査楽しいです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 子供が下痢で保育園を早退してゲロまでやりやがったときの対処

  • アラサーからの、乾燥による目の下の小じわケアは、ハリハリミチルで

  • 散歩道に落ちたゴミを拾うのに、こんなに心理的な抵抗があるなんて

  • イボ痔が再発したのでへモリンド舌下錠を飲んでみたら驚く結果に!