1. TOP
  2. 「かゆい!もしかしてダニ?」かゆさしずめて、布団のチェックも!

「かゆい!もしかしてダニ?」かゆさしずめて、布団のチェックも!

健康
 

かゆいですよね。

「虫に刺されたような跡があるし、もしかしてダニかも」

とお思いでしょう。

今回は、まず、かゆいときの対処法のお話しをします。

つぎに、ダニに刺されたときの症状の特徴のお話しをします。

そのあと、ダニが繁殖しにくい環境づくりのお話しをします。

sponsored links

 

ダニに刺されたりしてかゆいときの対処法

「とにかくかゆい」

そんなときはまず病院に行きましょう。

原因次第では、うかつに市販のかゆみ止めを塗らないほうがいいケースもあります。

そうですよね?

例えばかゆみ止めでかゆさだけ取り除いたところで、ダニが残っていたら、ほかのところを刺されることもあるでしょう。

私は以前それでひどい目にあいました。

かゆいときは病院で見てもらって薬を処方してもらったほうがベターです。

 

「ダニだ!」という確信があるときの、自分でできる対処法

  • 冷やす
  • 温める

私はどちらでもすぐに治まります。

冷やすのは氷水でやってました。

ただ私には効果時間が短いので、温める方法を知ってからは温めています。

熱いけど火傷しない程度の温度のシャワーを、刺されたところに当てるだけです。

15秒も当てれば、私ならそれだけでほぼ確実にかゆいのは治まります。

簡単にできますし、オススメです。

繰り返しますが、火傷しない程度にしましょうね。

 

ダニかどうかを見分ける

虫眼鏡を持つ女性

何度か経験するうちに見た目・場所、かゆい感じとかでも判別できるようになりますが、最初のうちは難しいですよね。

というわけで、私なりの見分け方をお話しします。

(経験したもののみですから、もちろん判別できる範囲は限定されています)

 

かゆさ

かゆい。

蚊に刺されたときよりかゆくて、我慢しててもつい掻きそうになる。(もしくは掻いてしまう)

「あー! くっそかゆい!」

という感じです。

 

見た目・場所

蚊に刺されたときよりは、ひとつひとつが膨れない。

前腕の内側なら密集して複数個所をいっぺんに刺されることがほとんどなので、一発でわかります。

ほかにも、皮膚が柔らかい場所は刺されやすいようです。

お腹は前腕の次によく刺されていたところです。

くるぶし付近や太ももの内側をポツポツ刺されることもあります。

 

状況

しまい込んでいた掛布団や毛布を出して干した直後にかゆくなったら、確実にダニです。

あとは最近だと、敷布団を敷きっぱなしにしていることが多くなっていたので、前回はダニ繁殖に貢献してしまっていました。

 

ダニの繁殖を防ぐ環境づくり

掃除する女性

かゆさが治まったところで、環境がそのままだと、また刺されることになるでしょう。

環境を整備しましょう。

大事なのは掃除と洗濯と天日干しです。

 

掃除

家にいるダニはおもに、

  • 髪の毛
  • 皮膚のカス
  • 食べこぼし

をエサにしています。

こまめに掃除しましょう。

ホコリのカタマリのなんかがあると、その中でぬくぬくと育ちますから、そうならないうちに掃除しましょう。

 

洗濯

衣類等にもひっついて、しつこく生きているのがダニです。

とくに毛足の長いものや、モコモコしたものには多くのダニがいます。

洗濯してもダニを殺すことはできませんが、洗い落とすことはできます。

毛足の長いものやモコモコしたものを洗うのは大変ですから、できれば最初から使わないほうがいいですよ。

 

天日干し

洗濯物

ダニは湿度55%以下で動きが鈍くなり、50度環境下なら20分で死ぬようです。

つまり、天日干しすればOKです。

前述の毛足が長かったりモコモコしたものも、天日干ししたら安全でしょう。

ちょっと傷むかもですがね。

 

そしてなにより、布団。

布団を使わないわけにもいかないでしょう。

できれば毎日干したいところです。

温度も温度もほどほどに保たれていて、布団は絶好のダニ繁殖エリアとなっています。

敷きっぱなしなんかしていたら、完璧なダニ養殖場になっていますよ。

 

布団を干したあとは、ダニの死がいが残っていますので掃除機をかけておくのがいいでしょう。

ダニの死がいでアレルギー反応を起こしてかゆくなる人もいますからね。

 

ダニ対策に便利な道具紹介

ダニ対策に便利なアイテムはいくつかあります。

私が使っているものを、状況別に紹介していきます。

 

布団を干すとき

布団を干しても、寒い時期は裏側まで温まらなかったりするものです。

そしてそこにダニが避難して生き残っています。

ということで、まんべんなく、より高温にするためのアイテムがこちらです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

花粉ガード ふとん干し袋(1コ入)[布団干し]
価格:1643円(税込、送料別) (2016/12/31時点)

黒いので、より日光で温まりやすくなります。

花粉や鳥のふんからも守ってくれますので助かります。

というか、その使い方のほうが実は一般的です。

 

布団掃除機

雨が降ると、布団を干したくても干せないですよね。

そんなとき役に立つのが、布団専用クリーナーです。

私が使っているのはレイコップの「RAYCOP RS」です。

 

ほかにもオススメなのはダイソンの「V6 Mattress+」です。

一長一短ありますので、お好みや使用環境にあわせて選ぶのがいいでしょう。

少し詳しく比較・紹介しますね。

 

RAYCOP RS

布団専用として売り出されています。

普通の掃除機だと布団に吸いついてうまく掃除できませんよね。

レイコップは布団専用として開発されていますから、この点は完璧です。

スムーズに布団掃除できます。

紫外線を照射することで、ダニを殺し、布団を消毒できます。

いろいろモデルがありますが、ダイソンのV6 Mattress+よりは安いものがほとんどです。

電源はコード式ですので、充電を気にせず、使いたいときにすぐ使えます。

ただ、使用範囲にちょっと制限がかかります。

長いのでほとんどのケースで困ることはないでしょうけどね。

 

楽天で見てみる→【公式ストア2年保証!】【送料無料!】レイコップ RS [アールエス]ピンクゴー…

レイコップ公式サイトで見てみる

 

V6 Mattress+

V6 Mattress+も布団専用という位置づけです。

とにかく吸引力は強いので、レイコップ以上にダニやゴミを吸い集めます。

ヘッドを変えることで布団以外でも普通に使えますが、お値段も高めです。

電源は充電式ですので、充電が必要です。

充電約3.5時間で、約20分の運転ができます。

コードがないぶん、持ち運びは便利です。

レイコップより軽いです。

掃除中にコードが気になることもありません。

 

楽天で見てみる→【正規品】ダイソン V6 マットレス+(1台)【ダイソン(dyson)】【送料無料】

ダイソン公式サイトで見てみる

 

なぜうちはレイコップなのか?

余談ですが、うちがレイコップ使っているのは

「妻がレイコップがいいと言ったから」

ただそれだけです。

性能等の比較は私がしましたが、決定権は妻にありますもので。。。

 

といいつつ私もレイコップ推しです。

紫外線を照射しているのは大きなポイントだと思いました。

集めたゴミを掃除するときに

「ダニは死んでる」

と思いながらやるのと、

「この中でまだ生きてやがる」

と思いながらやるのでは、私の精神衛生上、断然レイコップでした。

 

実際、風呂場でレイコップにたまったゴミ掃除をしているときでも足首が少しかゆくなりますし、

「これ以上取れてもヤバいな」

という思いしかありません。

 

布団をしまう先に防虫シート

押入れには、ダニが嫌う匂いを発するシートを敷いています。

 

畳にダニアース

畳は夏でも冬でもわりと快適に寝ころべますよね。

でもそれって、ダニにとってもいい環境なんです。

そして畳の天日干しなんて大変すぎます。

ので、私が使っているのはコレです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダニアース(300mL)【ダニアース】
価格:1098円(税込、送料別) (2016/12/31時点)

畳の表面に振りかけるだけでなく、針を刺して畳の中に薬剤を注入することもできます。

梅雨時と冬場と、最低年2回は使っています。

使わないとやられますから、私。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ダニに刺されてかゆいときのお話しでした。

 

「ダニに刺された」

という確信があるなら、火傷しない程度のお湯を浴びせてみましょう。

そうでないなら病院にいきましょう。

 

病院が開いてないなら、かゆみ止めで一時しのぎも考慮のうちかと思います。

 

そしてひとまず治まったら、掃除しましょう。

とくに布団周りはダニが繁殖しやすいので、きれいにしましょう。

こまめな掃除・洗濯・天日干しがカギですよ。

ライター紹介 ライター一覧

ローシュ

ローシュ

・らくらくらし運営責任者
・熊本出身在住
・一児の父
・九州大学経済学部経済工学科卒

大学在学中は塾講師を務める。卒業後は私設塾を営むが、子供の教育をビジネスとしてとらえることへの違和感を拭いきれず、閉塾。介護職を経験したのち、食品製造業に携わりつつ、らくらくらしを運営していた。

より世の中に役立てるよう、現在はインターネット事業に専念している。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【同居・非同居】離婚率調査!旦那の親と同居だと離婚しやすいの?

  • 【哺乳瓶の消毒】みんなに人気の方法は?アンケート結果発表!

  • 【哺乳瓶の消毒】したか・しなかったか・いつまでしたか調査!

  • 哺乳瓶の飲み残しの保存について、論文や公的ガイドラインをわかりやすく要約!