1. TOP
  2. 【妊娠中の頭痛】頭痛の種類別対処法と原因を解説します!

【妊娠中の頭痛】頭痛の種類別対処法と原因を解説します!

健康
 

妊娠が発覚して喜びもつかの間……つわりや体の不調に悩まされる方も多いのではないでしょうか?

つわりの次に悩まされている人が多いのが、「頭痛」。つわりは中期で治まることも多いのですが、頭痛は後期まで続く可能性もあるんです。

では、妊娠中に悩まされる頭痛の対処法はあるのでしょうか?また頭痛の原因は何なのでしょうか?

今回も、あなたの悩みを解決していきましょう!

スポンサーリンク

妊娠中の頭痛の種類

頭痛には「偏頭痛」と「緊張型頭痛」の2種類があります。

この種類によって対処法が異なってきますので、まずはご自身の頭痛がどちらのものなのか見極めてみましょう!

 

偏頭痛

頭痛 女性

脳の血管が広がって起こることが原因の、ズキズキとした頭痛。これが偏頭痛です。

頭痛のほかに、こめかみや目の周りが痛み、吐き気(これはつわりの可能性もあります)、肩こりを伴うことがあります。

 

緊張型頭痛

偏頭痛とは逆に脳の血管が収縮されることが原因の、頭全体を締め付けられるような痛みが走る頭痛。後頭部から首筋にかけて痛みを感じることが多いようです。

あなたはどちらのタイプの頭痛でしたか?

 

頭痛の種類別対処法

ではご自身の頭痛のタイプを踏まえた上で、対処法を見ていきましょう。

 

偏頭痛の場合

●冷やす

ズキズキと痛む部分を冷やすことが大切です。濡れタオルやガーゼやハンカチにくるんだ保冷剤で、患部を冷やしましょう。

 

●暗くしてみる

部屋を暗くして寝ると、拡張している血管が収縮して楽になるとも言われています。

 

●睡眠を十分にとる

家事も最小限にして、とにかく寝てしまいましょう。体力温存を心がけます。

頭痛だけでなく、妊娠中はトラブルに見舞われやすいものです。何かと体力を消耗することが多くなるので、休めるときはしっかり休みましょうね!

 

緊張性頭痛の場合

●温める

首から肩にかけて温めて、緊張をほぐしていきます。蒸しタオルなどを当てて、じんわりと温めましょう。

 

●体をほぐす

軽いストレッチをして、凝り固まった体をほぐしてあげましょう。ハードに動くのは厳禁、あくまで軽く体を動かす程度です。

 

●お風呂でぬるめのお湯に浸かる

熱すぎない、ぬるめのお湯にゆっくりと浸かって、血行を良くしましょう。

ぬるめのお湯は心地よいのでいつまでも入っていたくなりますが、長風呂には注意です!のぼせて転倒することもあるので、気をつけましょう!

 

●深呼吸

ゆっくりと深呼吸をして体をリラックスさせることも効果的です。深呼吸はどんな場所でもできるので、まずはこの方法を試すが良さそうですね。

 

個人差は出てきますが、妊娠初期の頭痛は12週~15週(妊娠4ヶ月ごろ)ごろに治まってくる方が多いようです。大体そのころに胎盤が完成し、ホルモンバランスの乱れも徐々に安定してくることからだと思われます。

あまりにもひどい場合は、産科で妊婦さんでも飲める頭痛薬を処方してもらってくださいね。

 

スポンサーリンク

妊娠中の頭痛の原因は?

まず、妊娠中、特に初期は頭痛が起きやすい状態にあります。ですので、つわりが起きるのと同じ、自然なことだと理解しておきましょう。

では、その原因というのは何でしょうか?ご紹介していきますね。

 

ホルモンバランスの乱れ

妊娠すると、ホルモンバランスが乱れ、様々な不調が現れることが多くあります。便秘や腰痛、そして頭痛も不調の代表です。

上記にもありますが、妊娠中期ごろにはバランスが整いだすので、そのころには落ち着くことが多いようです。

ほかにもいろんな初期症状が起きてくることも考えられますので、知っておくと心の準備ができますよ。→76の妊娠初期症状をチェックして、健康管理の目安にしましょう。

 

血行不良

デスクワークで同じ体勢をとり続ける、休む体勢が悪い場合などは血行不良になりやすくなります。血行不良は肩こりや筋肉の不調を引き起こし、それが元となって頭痛を感じることがあるようです。

同じ姿勢をとり続けない、休むときは体に負担のかからない姿勢で休むなどの工夫が必要ですね。

 

鉄分不足

ほうれん草

妊娠をすると赤ちゃんにも栄養を送らなければならないので、母体は栄養不足になりがちです。

また、つわりがひどいと食事をきちんととることができません。そうなると鉄分が不足しがちになって頭痛を引き起こします。

とくに鉄分は血液を作る際の重要な成分ですので、赤ちゃんの健やかな成長のためにも、産後の回復を早くするためにも、心がけて摂取しましょう。

鉄分とほかの栄養に関しては、つぎのふたつの記事が参考になりますよ。

貧血気味の妊婦さんは鉄分不足?鉄分を摂れる食品はコレ!

妊婦さん必見!妊娠中に好ましい食事、避けたい食事!

 

妊娠高血圧症候群

妊娠高血圧症候群になると、血圧の上昇により脳の血管が拡張して周りの神経を圧迫し、頭痛を引き起こします。

「妊娠高血圧症候群」を診断されたときは、医師から適切な処置を受けましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

妊娠をすると、どうしてもこのような状態に陥りがちです。ホルモンバランスの乱れは自然なことですし、克服できることではありません。

不調を感じても焦りは禁物、無理も禁物!!何よりもストレスは溜めてはいけません。ストレスも頭痛の原因になりますからね。

妊娠中に起きる体の不調は、パートナーにも理解してもらいましょう。家事などは最小限にして、できる限り体を休める環境を整えましょうね。少しでも快適な妊婦ライフをおくっていきましょう。

 

妊娠初期症状まとめ

76の妊娠初期症状をチェックして、健康管理の目安にしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

眠る女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

つるまる

つるまる

主婦・2児の母です。
塾事務員を経て結婚、その後退職。現在、家族4人で生活中。
趣味は音楽鑑賞とゲームです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ぬいぐるみや人形の捨て方】6パターン!呪い気にせずスッキリお別れ!

  • 【離乳食初期】組み合わせて応用も楽々!簡単に作れる基本メニュー9選!

  • お米を米びつ保存していたら虫が発生!対処方法と正しい保存方法とは?

  • お米の保存は冷蔵庫がベスト!冷蔵保存をおすすめする理由とは?