1. TOP
  2. 子ども
  3. 【笑える話・笑える一言】子どもの言動アンケート結果発表!

【笑える話・笑える一言】子どもの言動アンケート結果発表!

あるときは天使のように心を癒し、またあるときはペンチのように心をねじってくる子供。

無邪気、それは時として凶器。

今回は、「思わず笑ってしまうような、お子さんの言動を教えてください」とウェブアンケートを行い、約40の笑える話笑える一言が集まりましたので分類し、ここに公開します。

癒し

明かりを消したのだーあれ?

お昼に祖母宅へ行き、帰り夜にドアから出た息子のことば。
3歳になったばかりの片言の息子が、真っ暗になった空を見上げて「真っ暗な~電気けしたの?おばあちゃんがけした?」と聞いてきた
電気消したという発想は子供だからこそやな~と、そしてうちのばあちゃんは空の電気けせんのすごいやん!笑ってしまった。
関西(奈良)30代主婦

えっ?マイメロディ?

数年前、まだ息子が小学校低学年のころの話です。
車で習い事の送迎をしていて、息子は助手席で落ち着きもなく窓の外を見たり、後ろの席に座っている娘にちょっかいを出したりしていました。

そのうち、なぜかフロントガラスに顔をくっつけて遊びはじめました。
私が「前のめりにならないで!前が見えないから!」
そう言うと「えっ?マイメロディ?」と息子。
大爆笑してしまいました。今でも思い出すと笑ってしまいます。
(岡山県 40代)

キムチ!

キムチ

3歳の姪とテレビを見ていた時。

何を思ったのか「早く大きくなりたいなぁ」と姪が言い出しました。
「大きくなったら何したいの?」と聞いてみると
「大きくなったらね~…キムチ食べたい!」

テレビにはキムチなんて映っていなかったのに…っというか大きくなってからしたいこと小さい!!(笑)
子供なんだからもっと非現実的な大きな夢を持っているのかと思いましたが、随分と早くに手に届きそうな希望でした。

東京都・20代

何かが来てる

私がユーチューブで見ていた一発屋芸人のムーディー勝山の歌を子供がえらく気にってしまったようで、電車の中やお店の中であの歌を未だに歌われる時があって、焦りますが、かなりおかしく、周りも笑います。 埼玉県在住 30代主婦

バレンタインデー

カラフルなチョコレート

バレンタインデーに、妹の子供(小学一年生・男児)が、初めて同級生からチョコレートを貰ってきた時、
『モテモテ~』と少しからかったら、『ちがう!そういうバレンタインじゃない?』と顔を真っ赤にして言った。この歳で義理チョコと本命の違いを知っているのか…?と思いながらも恥ずかしくて嬉しそうな姿に笑ってしまいました。
大阪府・40代

髪の毛?

親戚の子供(3才)が、その日たまたまハーフパンツを履いていた父親の脚をジッと見て…『パパの脚、髪の毛はえてる~』と言いました。
いやいやいや、脚だから、すね毛で…髪じゃないよ~と思い爆笑。子供の中では、生えている毛=髪の毛になっているんだなと、思わず笑ってしまいましたが、子供心がわかった出来事でした。
大阪府・40代・主婦

アンパンマンはどこだ!?

朝から電車に乗ってお出かけし、いつもならお昼寝をする時間も寝ずに動き回った娘は、案の定帰りの電車で抱っこをせがみ降りる直前で爆睡。自転車に乗せてもカックンカックンなりながら寝る始末。片手で娘を支えながらのろのろと自転車に乗り、前日にアイロンが壊れてしまってすぐに買い直さないといけない事を思い出し、そのまま電機量販店へ。自転車から降ろして抱っこしても寝たままでしたがお店の中に入った途端目を覚まし「アンパンマンはどこだ!?」どんな夢を見てたんだか・・・行き帰りの自転車は楽だけど娘にしたらベビーカーの方がお昼寝できて良いのかな~(大阪府・30代)

せんたっき買ってあげよう!

3歳になった娘に、桃太郎のお話をしていました。
娘「どうして桃太郎のおばあちゃんは、川でお洗濯するの?」
母「昔むかしだから、まだ洗濯機が無かったからね~」
娘「今度、桃太郎のおばあちゃんに、せんたっき買ってあげようね!」神奈川県・50代

出ない!

娘は1歳半までおっぱいがやめられずに飲んでいました。お口は早くから達者なのにね。ある日も自分で「ぱいぱい?!」と飛んできて飲んでいましたが・・・出てるのかな?と思ったら、口を離しておっぱい見つめて「出ない!」と一言。
いや、だからもう辞めてくれていいんだよ?神奈川県・50代”

おおきくなっちゃった!

「ちんちん、おおきくなっちゃった~(>_<) うわぁあああ~ん!!」と大泣き
お風呂に入っている時に、突然泣き出して「ママ?!ママ?!」っていうから、何かと思ったら子供のちんちんが確かにまっすぐに元気に固くなっていたのです。さわって遊んでいるうちに大きくなってしまって、それにびっくりして泣いてしまったのです。「放っておけば小さくなるから」と言っても、子供にはこういうことがなかなか通じないもので、手で覆ってみたり、下に下げてみたり、あれこれやってしまって、何やっても小さくならない?!!!といっそう不安は増すばかり。結局、髪の毛を洗ったり、他の遊びをさせてちんちんから注意をそらすうちに、小さくなりました(笑)元に戻ったちんちんを見てホッと笑顔の息子でした。
上に小学校5年になる長男がおりますが、長男は、ちんちんが大きくなってびっくりして泣いたということは無かったので、子供によって反応は様々なんだなと思いました。もっとも、今は4歳になり「見て~おおきくなっちゃった」と面白がっています。長野県・40代(子供は3歳)

大好き!

言う事を聞かず駄々をこねたり何度叱っても同じ事を繰り返して私を怒らせる事が多くなった2歳の娘。でも娘の事を大好きなのは伝えたくてギュッと抱きしめたり寝る時などに「○○(娘)大好き?!パパもママも○○の事、大好きなの知ってる?」と言うと「うん、知ってる?」そんな娘のトイトレを始めようと補助便座を買いに行き、娘はトーマスが描かれたものを選択。帰ってすぐにその補助便座で遊びたがり、トイレに興味を持ってくれるなら良いか・・・と渡すと嬉しそうにまたいで遊んでいました。ふと見ると娘がトーマスの絵に向かって「○○好き?○○はトーマス好き?」と。私が言ってる事を覚えているのを嬉しくと思うと同時に、普段の何気ない言動に気をつけないと覚えて真似されるな・・・と実感しました。(大阪府・30代)

心をえぐる言葉

なれないよー

次男5歳の時。大きくなったら、なんなるのー?
って盛り上がりました。
お母さんは?…の質問に。私は、笑わせようと、うーん、お姉さんになりたいなぁ!
…と返事をしたら…
お母さんは、もぉ、おばあちゃんにしかなれないやぁん!お姉さんは、なれないよー。
と、お言葉いただきました。
純粋な子どもの言葉は、笑わせられると共に、少し傷つくものですね

43歳 佐賀県

いやだー!

日頃から祖母に「顔にごみがついてるよ」(顔のシミのことです!)と言ったり「しわしわだねえ」と悪気なく言っていた3歳の息子。ある日私の顔を見て「お母さん、なんでそこに線が出来てるの?」と聞いてきた。「え?何?」と鏡をチェックする私。「口のところだよ。」と息子。それはなんとホウレイ線のこと!「お母さん、笑いすぎて線が出来ちゃった!それかもう年とってきたからかなあ」と言うと、「え?!お母さん、おばあちゃんみたいになっちゃうの?いやだー!」だって。お母さんも嫌です。それ以来パックしてます・・・。 神奈川県・40代

ボクおばあちゃんは好きじゃない

「おかあさんボクのこと好き?」と聞かれ、あれあれ?さっき怒ったからこんなこと聞いてるのかなぁと思い「おかあさんはいつどんなときもかーくんのこと大好きだよ。かーくんが大人になってもずっと好きだよ。」とぎゅっと抱きしめながら言いました。
すると「え?ボクが大学生になっても?でもボクが大学生の時、おかあさんはおばあちゃんだよね?ボクおばあちゃんは好きじゃないんだけど。」
が?ん!おかあさんそりゃ高齢出産だったけど、おばあちゃん…になっちゃうのかしら。。。
「ボクが大人になった時おかあさん生きてるの?」
え??!いやいやそのくらいまではまだ生きてる予定なんだけど。
ふだんおかあさんにくっついてるくせに、おばあちゃんになったおかあさんは好きじゃなくて、自分が大人になったらおかあさんはもう死んでる設定なのね。うちの子ってけっこうドライやなぁ。

40代 石川県

パサパサのパンダ!

パンダ

家族で食事をしている時、4歳の娘が「お父さんはゾウ!」「わたしはうさぎ!」「お母さんはパンダ!」と動物にたとえ始めました。同居している義母が「ばあちゃんはなんや?」と聞くと娘は少し考えて「パサパサのパンダ!」と答えました。
パサパサって!ついつい爆笑してしまいました。滋賀県30代

前のほうが可愛かった

先日兄夫婦が久しぶりに遊びに来ました。4歳の息子がお姉さんをまじまじみて、「○○ちゃん、この前会ったときと顔が違う」と発言!お姉さんが「久しぶりだもんね。どこが違うのかな?」と言うと、「前のほうが可愛かった」だって!お姉さんは「今日はあまり塗ってないからな~」と一言。お姉さん、失礼な息子でスミマセン。神奈川県・40代

あの人つるっぱげでしょ?

冬山の枯れ木

「ママ、あの人つるっぱげでしょ?」とはっきり聞こえる大きな声で言ってくれちゃいました(>_<);
新幹線に乗っていて、通路を挟んで2列前の席にその人が座っていたのです。こちらは、小学生の長男と3歳の次男・三男を連れて4人で乗っていたので、向かい合わせのボックス席にしており私が通路側に。だから、まともにその頭部のつるっとしたオジサンが見える位置に座っておりました。
ぎゃーーーー!!!!なんてこと言ってくれるの!!???とまさに顔から火が出るような思い。しかし、小さな声で「そんなこと言っちゃだめでしょ!」と子供に言うしかなく。オジサンも気付いていながら気づかないふりみたいな(^^;) 恥かしくって、どうしよう!って思って、持参してきたおやつを、まだおやつ時間には早いけど食べさせて、注意をオジサンからおやつに仕向けるようにしました。長野県・40代(子供は3歳)

パパはタバコくっさいからアカン

家族4人で遊んでいて上のお姉ちゃん(4歳)がみんなにチューしてまわっていました。「ママ~チュー」「○○君(弟)~チュー」最後パパの近くまできて・・・「パパはタバコくっさいからアカンわ。。。」パパは相当ショックだったみたいですが自業自得ですし本当の事すぎて笑ってしまいました。
神戸・パパ33歳。ママ29歳。お姉ちゃん4歳。弟1歳。

また来てね〜

手を振る女の子

うちの主人は、仕事で帰宅が遅く、平日はほぼ子供達に会えません。
夜は寝てから帰宅、朝は起きる前に出勤!!そんなある日、3歳の息子が
早く目が覚めて、主人が出る時に、パッタリ会いました。玄関までお見送り
した息子が主人に「また来てね〜」。なるよね?なるよね?!そうなるよね?!
思わずふいてしまいました。子供って素直〜。パパ!早く帰宅しようね?!
そのうち、おじちゃん!また来てね〜!になっちゃうぞ!?
神奈川県 40代

この人は女の人やんなぁ?

テレビで『和田アキコ』が出てると必ず
この人は女の人やんなぁ?ってイチイチ確認してきます。
女の人だよって言うと納得出来ないような顔してます(笑)

大阪府 (40代)

勘違い・言い間違い(?)

ケツ…モノ…

息子の幼稚園の給食試食会でのことです。「ケツモノ食べたい」
言い間違えなんですが、漬物を「ケツモノ」はちょっと恥ずかしかったです。 北海道・40代

イケ…メン…

事あるごとに『さすがイケメン』『イケメンは違うね~』などと言って夫を茶化していた私。
当然、2歳の息子もイケメンという言葉を覚えてしまいました(笑)
ある時、お友達と公園で遊んでいた時のこと。何を思ったのか、突然息子がお友達にこう言いました。
『おとうちん、イケメンやねん!!』一緒にいたママさんは勿論、公園にいた他の方も振り返り吹き出す始末。
現在、私のせいで息子は、イケメンという言葉は良くない言葉だと思っています(^_^;)
兵庫県・30代

はーい

お片付けが嫌いな3歳の息子。夕方おもちゃを片付けている間に、夕食を準備して食卓に並べるのですが、テーブルに並べ始めると、お片付けを放って『はーい』と、勝手に椅子に座ります。
いや、呼んでないですから(-_-;)
兵庫県・30代

コウキンマン

お話するのが楽しくなってきたもうすぐ3歳の娘。
でもまだ上手ではなく、彼女オリジナルの言葉がたくさん。
この時期独特なものなのでやっぱり可愛いのですがひとつだけ…
ばいきんまんの事を「コウキンマン」って言うのだけは勘弁してください!!
色々ある言葉の中からわざわざ抗菌って( ̄▽ ̄;)
何度聞いても笑っちゃうのでこれだけは早く言えるようになってねー(笑) 大阪府・20代

しっかり・ちゃっかり・よく見てる

ヤンニョンカルビ?

kd-wwak-ynk

下の子が産まれて、母が手伝いに家へ来てくれて、家事をしてくれてた時に夕飯で焼肉をした時がありました。
その時、母が上の子(3歳)がお肉が噛みきれないと思いハサミでお肉をカットしてくれました。そんな事は、すっかり忘れ月日が流れたある日、食事にお肉を出したら、息子が…ママーお肉切って!
一瞬何の事かわからなかったけど、あの時、お肉を目の前でハサミで切った事がよっぽど印象に残っていたらしく、あれ以来、息子はお肉を出す度にハサミでカットしてくれと言います。まるで…韓国の焼肉!!?そんな立派なお肉じゃないんですけど?!
神奈川県 40代

荷物では無く…

娘が幼稚園年中の頃、小田急線の中での話です。
東京都町田市への買い物帰りでいつものように車内はとても混み、私も娘も荷物を持って立っていました。
すると目の前に座られた70代前半くらいのご婦人が「荷物持ちのお手伝い偉いね〜、置いて良いわよ」と、娘にご自分の膝をポンポンと叩いて置くように仰ってくださいました。
が、次の瞬間、荷物では無く自分がチャッカリとご婦人の膝に座り込んだので、娘の行動に顔から火が出ました。
車内の視線が一斉に向けられ、恥ずかしかったです。宮城県 50代

いただきます

kd-wwak-idm

娘が1歳になった時、教えた訳ではありませんが、手を合わせて「いただきます」をするようになりました。
ところが、娘に隠れて、こっそりパパとママがアイスなんぞを食べようとしているのを見つかってしまうと、
タッタカやってきて、お膝に座って、「いただきます」って手を合わせられちゃうの。
これでは、あげない訳にはいかなくなっちゃいますよね。あ~、まだ早いと思ったのにね・・・神奈川県・50代

だから抱っこして

自分の子ではないのですが、保育士として保育園で勤務していたときのお話です。
当時一才児クラスにいたある子がお迎え時にお母様にだっこをねだっていましたが、お母様は産まれたばかりの赤ちゃんを抱っこしていました。抱っこは出来ないと答えるとその子が一言!「ママ?!○○ちゃん、腰が痛くて歩けないの。だから抱っこしてよ~!!」とってもかわいい理由にとっても和まされたと同時に大人の言動をよく聞いてるんだなーと感心しました。

東京都、20代

トイザらスに寄ってから家に来たのかな?

クリスマスプレゼント

長男3歳のクリスマス。
サンタさんからのプレゼントに大興奮して起きてきました。喜んでいる様子が、可愛いくて嬉しくて、ニコニコしながら一緒に開けました。
…が、大興奮の中にも、子どもらしからぬ冷静さを持ち合わせる長男が、トイザらスの袋から出されるオモチャを見つめ…『サンタさん、トイザらスに寄ってから家に来たのかな?』との一言いただきました。
いやぁ、目ざとい!
あなどるなかれ、3歳児。43歳 佐賀県

はい!

2歳2カ月の息子はジュースやお菓子が大好き♪
パパにおねだりするとスグに貰えるのがわかっていて、私がいない時にしょっちゅう飲んでいます。
でも飲み終わったコップがそのままの状態であるので、私にはけっきょくバレているのですが…(笑)私がキッチンに立つと自分のコップを指さして、あたかも今日初めて飲むみたいな感じでねだりだし、私はやっぱり『ダメ!』と言います。ちょうだい!ダメ!の繰り返しで息子はぐずって泣き出し、私が『さっきパパに貰ったんやろ?飲んだんやろ?』と聞くと泣きながら『はい!』っときちんとお返事をします。
なんでそこで正直に言っちゃうんだろう?といつもおかしくて、怒っていたのも忘れちゃってついついあげちゃう自分がいます><
けっきょく親ばかなんですよね~(笑)
三重県 24歳 1児のママ

ほんの数秒の間に

娘をはじめて予防接種に連れて行った時

ドクターに「このワクチンは痛くてみんなギャーっと泣きますからね」と言われ
はじめての事なので不安になりながら娘を見守っているとドクターに言われた通り泣き出す娘。
私が「よしよし、頑張ったね!えらいね!」と話しかけているほんの数秒の間に泣き止み
しかも笑っていました!!

私が「もう笑ってます」とドクターに言うと
「え!?本当だ、いい性格してますね!」と笑っていた。
確かにうちの娘、産後の入院中から何をされてもマイペースというか鈍感というか…神経図太い!(笑)
ひとまずはじめての予防接種を終えた事にホッとしました。

東京都・20代

たまに大人びた言動も

炭水化物食べ過ぎなんだよな~

パンとパスタ(と卵)

当時三歳の息子とある写真館に行った時のこと。お店のお姉さんに「今日はお昼ごはん、何食べてきたの?」と聞かれ、「今日はパンとパスタ食べたよ。炭水化物食べ過ぎなんだよな~」だって!そこにいた皆で大爆笑。三歳なのに何気にしてるのよ?!いっぱい食べて大きくなって!
神奈川県 40代

お邪魔します!

6歳の次男、お説教されている時、あまりにも反抗的だったので、主人から『出て行け!』と言われ放り出されました。
出た瞬間、入れそうな何処は全て施錠にダッシュ!
…ただ次男も強者…締め忘れた勝手口から入ってきました。
ただいま!って…
本当は笑いたかったけれど、そこは我慢して『いう事があるだろ?』と、謝罪を期待した主人に対して…『あ!お邪魔します!』って笑
なかなかやりよる!と感心してしまいました。43歳 佐賀県

じょうずぅ!!

拍手

夫は夜勤がありますので、夜、寝室に小学生1年の娘と二人きりになることがよくあります。たまにスマホカラオケを楽しむ私。
イヤホンをつけて歌うので娘には歌声のみ聞こえてるんですが、娘も動画に夢中なのでお互いの世界に入りきっているんです。
ある日、いきなり動画に夢中になっているはずの娘が歌っている私の肩を ポンポン とたたきました。
ん?と娘のほうを見てみると…
ニコニコ(^○^)しながら、私のカラオケマイクに声が入らないように口パクで ”じょうずぅ!!”と拍手してくれました。
保育園のころ、娘は妙に恥ずかしがり屋さんなのにお友達の人気者だったんです。先生に理由を尋ねると”たぶん、お友達のつまんないギャグも一番笑ってウケてあげてるからかも…”ってことでした。
娘が満面の笑みで拍手している姿を見て、先生のこの言葉を思い出しました
言われたのは年少に入る前なので3年は経っています
この子のいい性格の部分だなぁ なんてほっこりしました(*^。^*)
いつもは天邪鬼な子なのに(#^.^#)
愛知の40代後半、高齢出産ママの一言でした

もっとていね~いにおはなしすればいいのに

3歳半を過ぎた娘、ある時TVで明石家さんまさんを見ていて、突然・・・
「あの人、あんなにおかしい事話さなければいいのにねえ。もっとていね~いにおはなしすればいいのに」
だって~。神奈川県・50代

お金もかからなくていいんだけどな~

下の子を病院に連れていくため、上の子を幼稚園の預かり保育にするかお友だちのママにお願いするか迷っていたときのこと。
どちらがいいか本人に聞いてみようと思い、尋ねると「う~ん、どうしようかな~○○くんママに頼むなら、お金もかからなくていいんだけどな~」と…
私…お金の話なんてしていないのに~
結局、本人の希望でお金のかかる幼稚園の預かり保育になりました。
北海道・30代

怖い!やめてくれー!

脱ぎ捨てたパジャマを…

3歳の息子は、ニオイフェチ?!眠くなると私が脱ぎ捨てたパジャマを持ってきて、それを嗅ぎながらマッタリします。そして、そのままパジャ
マに抱きついて寝ます。まぁーお気に入りのタオルとか、いつもそれで寝てます!って言うのは、ありがちで私も小さい頃そうでした。
しかし、私の脱ぎ捨てたパジャマってのは、いかがなもんかな?!
家の中だけだから、いいかなぁなんて思っていたのですが、ある日眠くなった息子が、いつものようにパジャマを持ってきて顔をうずめると
「いい香りー」。えぇー!!!?いい香りって…やってる事はえげつないけど、なぜに上品に言った?息子よ…。しかもそれだけでは、おさまらず、眠たい時間帯に、お出かけするよ!準備してと言ったら、いつも持つバックの中に私の脱ぎ捨てたパジャマを詰め詰め!!!あわわあわわ!?それは
…ダメでしょ?!息子…それをどのタイミングで出す気なんだ?!やめてくれ…。早くこのクセなんとかせねば…。
神奈川県 40代

目に入らぬか!

水戸黄門像

口が早かった娘は、1歳過ぎには色々片言をブツブツしゃべっていました。言葉に対する反応が良くてTVで「水戸黄門」をやっていた時に、「この紋どころが目に入らぬか!」という有名な台詞を聞いて、とたんに自分の目の中に手をいれようとするんです!見ていた大人はみんなビックリ?!神奈川県・50代

お仕事しない

『大きくなったら何になりたい?』子どもに一度は聞いたことがあるママさんも多いのではないでしょうか。
もちろん私も娘に聞いてみました。そしたら、私にべったり甘えん坊な娘はこう答えました。
『あたし、お母さんと離れたくないから、お仕事しないから。』
5歳にしてまさかのニート宣言!!ケーキ屋さんとかお花屋さんとか、ちょっと期待してたのにな。
いや~、笑えないですね。
兵庫県・30代

だしながら、後方にいた私に向かって

大型量販店のスーパーで、周囲に人はいなかったが、ちょっと床面が溝になっている部分にしゃがみこんで。
いきなりお尻を出しました。お尻をだしながら、後方にいた私に向かって笑顔♪
駆け寄っていって、小さな声で、でも怒った表情で「こんなところでお尻出しちゃいけないでしょ!絶対だめだよ!」と話ました。「はいっ♪」って言いながらもニヤニヤして、いたずら心が踊っているような満足げな表情でした。もー、こういう時、親は恥かしい以外の何ものもなく。だって、見た人は当然「まったく、家でどんなしつけをしているんだろう」と思いますよね。毎週見ていますが、クレヨンしんちゃんの影響は少なからずあると思います(個人的には、ちょっと下品な表現が多いあの番組、あまり子供には見せたくないのですが、ドラえもんから続いて入ってしまうので、どうしてもTVを消すことができずに、子供達に見せてしまっています。人前でお尻を出す、今後、絶対に同じことをやらないで欲しいと願っております。長野県・40代(子供は3歳)

一本取られた

逆襲の息子

1歳8ヶ月になった息子、自分の名前やトシが言えるようになりました。
でも、あまりにも皆がお名前を聞くので、時々逆襲されます。
母「おトシはいくつ?」息子「かーちゃんは?」神奈川県・50代

パジャマ着てないも~ん

チワワ

娘が満2歳になったころ、お風呂上がりに着替えをさせようとしても、いつも裸で逃げまわるので、手をやいていました。
そこで母「待て?!待てって言ったらワンワンちゃんだって待つんだからね!」
娘「ワンワンちゃんは、パジャマ着てないも~ん」神奈川県・50代

それでもやはり子ども(?)

休みだった!

私は50代前半、もう社会人となった長男が3歳の頃のことです。
「はじめてのおつかい」というTVを欠かさず視ていた私は、息子でも試してみたい衝動に駆られました。
今は地下鉄が出来て大型スーパーもある地域(宮城県)ですが、当時は工場や田んぼの中にコンビニが1件だったのでそこに決め、食パンを買って来てねと送り出したのでした。
コンビニはアパートから1分ほど、横断歩道を渡れば直ぐなので2階から見ていましたが、なぜか半分渡って引き返して来たのでした。
勿論パンは持っていないので「どうしたの?」と聞いたところ「休みだった!」と息子。
そう来たか…(笑)

コンビニは当時から年中無休でしたよ~。

まとめ

可愛く、ときに憎らしくも憎めない。そんな子どもたち笑える話・笑える一言でした。

子育て期の癒しになれば幸いです。

また、これからの方は楽しみがマシマシたなら幸いです。

「もう子育て終わったよ」という方は、あの頃を懐かしく思い出せましたか?

それでは、次回アンケートをご期待ください。

前回アンケート:思わず笑ったケンカ中の旦那・彼氏の言動

前回のアンケート結果はコチラ

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ローシュ

ローシュ

・らくらくらし運営責任者

・熊本出身在住

・二児の父

・九州大学経済学部経済工学科卒


塾講師、介護職、食品製造業を経験したのち、より世の中に役立てるよう、インターネット事業に専念している。


アンケート調査楽しいです。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 【子供と遊ぶ】熊本県八代市坂本町のアスレチック公園、くま川ワイワイパーク!

  • 草冠に宣【萱】読み方は“ケン・カン・かや”。萱と茅は同じ植物群を指す。

  • 草冠に昌【菖】読み方は“ショウ”。“菖蒲”は“しょうぶ”。人名なら“あや・あやめ”とも。

  • 草冠に西【茜】読み方は“セン・あかね”。茜は赤色系の染料にもなる。