1. TOP
  2. 【むくみ解消法】臨月でもOK!赤ちゃんにも影響の少ないもの5つ

【むくみ解消法】臨月でもOK!赤ちゃんにも影響の少ないもの5つ

妊娠中の女性は、妊娠していないときよりもむくみやすくなります。

出産が間近に迫った臨月になると、その症状がさらにひどくなってつらいですよね。

水分を取り過ぎないようにかなり気をつけていても、むくみがあまり改善しなかったりしていませんか?

今回は、そんな困った臨月のむくみの原因と、臨月の妊婦さんでもOKなうえに、おなかの赤ちゃんにも影響の少ない、効果のある5つのむくみ解消法をご紹介させて頂きます!

sponsored links

 

赤ちゃんにも影響の少ない5つのむくみ解消法

むくみでお困りの臨月の妊婦さんのために、赤ちゃんに影響もないうえに、私が実際にやってみて効果のあったむくみの解消法を5種類ご紹介させて頂きます。

  • 塩分の取りすぎに注意する
  • 足ツボマッサージをする
  • カリウムの含まれている食品を摂取する
  • フットバス
  • 眠るときは、足の下にクッションや枕を置く

以下、詳細をみていきましょう!

 

塩分の取りすぎに注意する

「塩分をとりすぎるとむくみやすくなる」

という話はすでにご存知でしょう。

この時期のお食事は、極力塩分を控えたものを摂取するようにしたほうが望ましいですね。

塩分無添加のだしの素などを活用すると、塩分が少なくても味わいのあるおかずを作ることができますよ。

むくみがひどいときは、食べたくなっても塩分が多く使用されているスナック菓子を食べたり、外食したりすることは控えるようにしましょうね。

 

ただ、

「あれはダメこれもダメ」

とやっていると、あなた自身のストレスが溜まってしまうかもしれませんので、たまにはOKとして、ほかのむくみ解消法を頑張るというのはひとつの手です。

 

足ツボマッサージをする

足のツボ

比較的安価で購入できる電動のフットマッサージャーや、足ツボを刺激できる竹ふみなどで足裏をマッサージすると体の血液の流れが良くなり、むくみを改善することができます。

足ツボの場所とマッサージ方法はコチラ

もし道具を使わずにマッサージする場合は、大きくなったお腹に負担のかからない姿勢で行うようにしましょう。

椅子に座って、膝の上にもう片方の足をのせるようにするのがやりやすいかと思います。

それでもやはり、道具を使ったほうが楽です。

なによりお腹に負担をかける心配が減りますよ。

 

カリウムの含まれている食品を摂取する

カリウムには、むくみの原因となる塩分を体の外に尿として排出するのを促す効果があります。

カリウムが含まれる食品には、

  • りんご
  • バナナ
  • アボカド
  • 納豆などの豆類
  • ほうれん草
  • サトイモ

などがあります。

臨月のむくみでお困りの方はぜひ、これらの食品を積極的にとるようにしましょう。

 

フットバス

フットバス

40度ぐらいのお湯を入れたフットバスに足を入れてあたためると、体内の血液の流れが良くなり、むくみを解消することができます。

洗面器でもできますが、お湯を深く張れませんよね。

電動のフットバスもあります。

1000円程度で購入できるフットバス用のバケツもあります。

これらを使用して、フットバスを楽しみながら、むくみを解消するのが金銭的にもオススメです。

 

眠るときは、足の下にクッションや枕を置く

眠るときに、足の下にクッションや枕を置いて足を高くして寝るとむくみを解消することができます。

とっても簡単なむくみ解消法なので、これもオススメです。

 

ところで臨月のむくみの原因って?

原因はいくつか考えられます。

  • 血流の増加
  • 子宮が大きくなって下半身の血流が悪くなる
  • 運動不足
  • 締め付けのある服装

この4つがおもな原因でしょう。

 

血流の増加

妊婦さんが臨月になると、むくみやすくなるのは、この時期は体内の血液の量が妊娠していないときより30%から50%ほど増えることが原因のひとつと考えられます。

心臓は体の隅々まで血液を送るポンプの役目をしています。
心臓から押し出される血液の量を心拍出量といい、妊娠するとこれが著明に増加します。
妊娠していない時と比較して最大30%〜50%増加すると言われています。

出典:産婦人科の基礎知識

 

子宮が大きくなって下半身の血流が悪くなる

また、赤ちゃんが育って大きくなったことにより、大きくなった子宮が骨盤を圧迫するため、下半身の血液の流れが悪くなり、むくみやすくなると考えられます。

 

運動不足

さらに、臨月のころになると、体重もかなり増加し、妊娠前より動きづらくなることによる運動不足も臨月のむくみを引き起こすひとつの要因でしょう。

 

締め付けのある服装

この時期に、体を締め付けるような服を着用することは、血液の循環を悪くして、むくみを助長することになると考えられます。

 

臨月の妊婦さんのむくみは足だけでなく、腕や手指、顔、まぶたもむくんだりします。

あまり、むくみがひどい場合は、妊娠高血圧症候群や周産期心筋症の疑いがあるそうです。

足だけでなく、全身のあちこちにむくみを生じる場合は、心不全状態にある可能性があります。

出典:国立循環器病研究センター 循環器病情報センター

お早めに、かかりつけの産婦人科に相談しましょう!

sponsored links

 

まとめ

いかがでしたか?

上記でご紹介致しました、臨月のむくみの解消法は、どれも赤ちゃんに影響がないうえに、臨月でも簡単にできるものばかりです。

私も妊娠中むくみでつらかったとき、フットバスを楽しんだり、足ツボマッサージをすることによって臨月のむくみをかなり改善することができました。

現在、臨月のむくみでお困りの方は、ぜひ、上記の5つの解消法を活用してみてくださいね。

 

母乳育児をお考えなら読んでおきたい記事

母乳育児には食事制限が必要?食べていいもの悪いものとは?

母乳が出やすくなるように事前にやっておきたいことがあります

 

その他、子どもが生まれたら読みたい記事

新生児の授乳間隔はどのくらい?混合授乳の場合の目安は?

【赤ちゃんの便秘】何日うんちが出なかったら病院へ行くべき?

育児休暇の夫婦同時取得は可能!これは絶対に知っておきたい!

【子育て費用】えっ!!そんなにかかるの!?【0歳~大学卒業】

これでリセット!子育て中ママのイライラ解消法10選!

ライター紹介 ライター一覧

ひつじ

ひつじ

健康情報とマナーに一家言あるライター

ハンドルネームはひつじ年生まれのため

この人が書いた記事  記事一覧

  • ムワっと部屋が暑い!その原因と涼しく過ごす4つの対策とは?

  • 足のむくみで靴下跡が!着圧靴下と日々のケアで改善する方法

  • ディズニーランド&ディズニーシー夏祭りの持ち物はコレ!

  • ディズニー2017夏のイベント!チェックしてランドもシーも楽しもう!