1. TOP
  2. 子ども
  3. サンタクロースに手紙を出したい!お返事が来るかもしれない住所は?

サンタクロースに手紙を出したい!お返事が来るかもしれない住所は?

子ども
 

サンタクロース

サンタクロース手紙を出したい!」などと、ときに子供は無茶苦茶なことを言い出します。

「どこに送るの?」と困りますよね。

書かせて、送らないでおくのは、ちょっと気が引けます。

でも心配無用です!

今回は、サンタクロースに手紙を送る際の住所をご紹介します。

ぜひ、お子さんと一緒に手紙を書いてみてください!

手紙にお返事をくれるかもしれない?サンタクロースの住所

じつは、世界中の子供たちがサンタクロースに手紙を書いています。

そして、そんな子供たちにお返事をくれるかもしれないサンタさんがいるんです。

驚きますよね、世界は広いです!

以下、もしかするとお返事をくれるかもしれないサンタクロースの住所のご紹介です。

 

カナダのサンタクロースの住所

カナダ中央郵便局のオフィシャルウェブサイトに、なんとサンタクロースの住所が記載されています。

Santa’s address:

SANTA CLAUS

NORTH POLE H0H 0H0

CANADACanada Post

(「H0H」の「0」は数字の「ゼロ」です)

2017年は12月11日まで、お手紙を受け付けています。

それ以前に送った手紙には、できるだけタイムリー(クリスマス前後)にお返事ができるように配慮してくれるようです。

でも、12月11日以降の到着になると、クリスマスの後のお返事になるようです。

そして、カナダ以外の国際郵便になると、さらに注意が必要かも知れません。

 

また送る際の注意点に、返信先の住所をしっかり書いてね、とあります。

Make sure to include your full return addressCanada Post

海を渡るお手紙です、しっかり住所を書きましょうね!

エアメールでの氏名と住所の書き方は、郵便局のサイトに詳しく書いてありますよ。

あて名の書き方 – 郵便局

 

ちなみに、数年前にこちらのサイトを見たことがありましたが、サンタクロースのポストオフィスは11月からオープンするとの記載がありました。(クローズ時はバケーション中とのことでした) 

毎年行なわれているので、「今年は時間が取れなくだめだった!」「出しそびれてしまった!」と思っても、大丈夫。

来年もあるイベントなので、慌てず落胆せず、来年に期待しましょう!

こんな素敵な動画もあります。

 

フランスのサンタクロースの住所

フランスでも、毎年11月にサンタクロースの事務局が開設されます。

「リブルヌ」という町で、1962年から50年以上続いているクリスマスのイベントです。

ここにも、世界中から子供たちのお手紙が届けられます。

Père Noël

33500 Libourne

France

こちらのサンタさんからも、2017年は12月18日までにお手紙を出すと、お返事がもらえるようです。

フランスのサンタさんだとハイセンスで、お返事もオシャレなのでは?なんて思ってしまいますね。

 

しかしこちらの住所や氏名をフランス語で書く必要があるでしょうから、パパママのどちらかがフランス語を扱える必要がありそうです。

 

スイスのサンタクロースの住所

スイスのポストオフィスではクリスマスチームを組んで、サンタさんのお手伝いをしているようです!

Christkind und Nikolaus,

Himmelspforte 24,

2412 Im Wald

Switzerland

スイスでは、なんと4つの言語が公用語とされています。

今回は、使われている割合が一番多いドイツ語で住所をご紹介しました。

お返事の言語は、3つの公用語、そして英語です。

日本には、おそらく英語でのお返事が届くことになるでしょう。

 

以上が、サンタクロースに出すお手紙の住所です。

しかし、どのサンタさんも世界中の子供たちから人気があり、たくさんのお手紙をもらっています。

お返事が必ず来るとは言い切れないところがありますよね。

また、国内の事情から、お返事が来ない場合も考えられます。

「絶対に返事が来る!」とは思わず、「届いたら嬉しいな」と思っていた方がいいかもしれませんね

サンタクロースへの手紙、住所や内容は何語で書けばいい?

サンタクロースとトナカイ

サンタクロースへの手紙は、「何語で書けばいいの?」と疑問に思うかもしれません。

英語などの外国語で書かなければいけないのは、住所くらいだと考えてもいいのではないでしょうか?

お子さんが純粋な気持ちで書くものですから、「絶対に英語!」と強制する必要はないと思います。

サンタさんへのお手紙です、楽しく書きたいですよね。

(カナダのサンタさんのところには『点字を含む30以上の言語を使いこなすサンタポストオフィスの郵便配達員たちもいる』とありますし、大丈夫!)

 

「海外の人が日本語読めるかしら?」と心配であれば、お父さんやお母さんが頑張りましょう。

お子さんの日本語を英訳した手紙を添えたっていいんです。

これを機に、辞書を片手に英訳するのも面白いかもしれません。

 

また、カナダのサンタさんの注意書きにありますが、サンタさんは写真や絵もお好きなようです

Santa loves to read about your child’s favourite sports, jokes, school activities, pets and family fun (even if Mom and Dad have to help with the writing). And, of course, he enjoys your pictures and drawings.Canada Post

言葉ではなく、写真や絵でメッセージを伝えるのも素敵ですね。

サンタさんを慕うお子さんの気持ちが、きっとサンタさんにも伝わることでしょう。

ここであらためて、エアメールでの氏名と住所の書き方が書いてある郵便局のページを紹介しておきます。

あて名の書き方 – 郵便局

 

ところで、クリスマスのプレゼント、今年はもう用意されましたか?

小さいうちは、疑問もなく、サンタさんからお子さんにプレゼントをあげるでしょう。

でも、「これっていつまであげるのかな・・・・・・?」なんて思いませんか?

お子さんが大きくなるにつれ、その疑問をもつお父さんお母さん、けっこういるんです。

実際にお母さん方の意見を聞いた次の記事、ぜひご覧になってください。

きっと、あなたのお役に立てるでしょう。

サンタさんからのクリスマスプレゼントは、いつまで続ける?

 

必ずサンタクロースから手紙が来る方法もあった!

こちらからサンタさんに手紙を出さなくても、サンタさんからお手紙が来るという方法もあるんです。

それは、サンタさんからのお手紙を「購入」するという方法です。

もしも海外へ手紙が出すのが不安でしたら、ご紹介する方法を利用するのもおすすめです。

また、手紙は出したけれど、返事が届かない場合のことを考えて保険にしておくという手もありだと思います。

それでは、サンタさんからのお手紙がくるサイトをご紹介していきます。

 

「サンタクロースからの手紙」を購入できるサイトのご紹介

クリスマスカード

サンタクロース村 

フィンランドのサンタクロース村に住むサンタさんからお手紙が来るという商品です。

毎年、だいたい11月末が申し込み締め切り。12月のクリスマス付近にサンタクロースからお手紙が届きます。

消印は「サンタクロース郵便局」、フィンランドから発送されるんです。

サンタクロースと言えば、フィンランド。正統派のお手紙ですね。

 

サンタワールド

こちらはスウェーデンのサンタさんからお手紙が届きます。

2017年は12月6日までの受付です。

サンタさんに質問をすると、答えが返事に記載されているようです。

これは、お手紙がくるのが楽しみになりますね。

 

ひろおサンタランド 

北海道に、広尾町というところがあります。

1984年に当時のオスロ市長(ノルウェー)から「日本唯一のサンタランド」と認定された、歴とした日本のサンタランドなんです。

この日本のサンタランドから、お手紙が届きます。日本ということもあり、安心感がありますよね。

2017年は12月10日までの受付です。

 

どのサイトの商品も、サンタクロースからのメッセージやお手紙のデザインは毎年異なります。

コレクションしても楽しいかもしれませんね。

 

「サンタクロース、どこに住んでいるの?」と聞かれたら

手紙の住所を見ておわかりのように、世界各国に「サンタクロースが住む場所」があるんです。

有名なフィンランドは、その1つとされています。ラップランド地方の、コルヴァトゥントゥリというところがサンタクロースの住まいとのこと。

しかし、1984年、スウェーデンでは「サンタクロースは『サンタワールド(トムテランド)』にいる」という発表がありました。

フィンランドと同じ北欧の国ですね。

 

こういった話があるからか、サンタクロースは北欧に住んでいるだろうな、という漠然としたイメージをもたれる人も多いと思います。

ところが、はるか海を越えた北アメリカ大陸では、サンタクロースは北極に住んでいると言われています。

北極というと、氷ばかりで人が住むイメージはないのですが、聖人のサンタクロースならそれもありなのでしょうか。

 

さらに、1953年頃、アラスカ州に「ノースポール(北極点)」という町が作られました。

ここに「サンタクロースハウス」を建てたんです。

このように、世界各地にサンタクロースは住んでいることになります。

夢のある話と言えなくもないのですが、お子さんに聞かれたらちょっと面倒だと思います。

ここは、「北の方に住んでるみたい」と答えるのがベターですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、サンタクロースに手紙を書く場合の住所についてお話ししてきました。

サンタクロースに手紙を書けば、もしかするとお返事がくるかもしれません。

夢があって、素敵ですよね。

お子さんと一緒に、ぜひ書いて見てください。

 

文章だけでなく、写真や絵を描いて送ってみるのも楽しいですよ。

絵や写真は、世界表通のメッセージだと思います。

お子さんの純粋な気持ち、きっとサンタさんに伝わることでしょう。

 

そして、手紙を出さなくても、サンタクロースからお手紙が来るシステムもあるということもお伝えしました。

こちらは日本語のサイトなので、安心感もありますよね。

加えて、手軽で使いやすいと思います。

状況に応じて利用するのもおすすめです。

 

サンタクロースは、お子さんの夢を叶えてくれるヒーローです。

手紙を出したいという気持ちは、大切にしてあげてください。

大きくなったら、お子さんはこんなかわいいことを言わなくなります

「サンタクロースに手紙を書きたいから、住所教えて」と言っているうちに、ぜひお子さんの希望を叶えてあげてくださいね。

 

合わせて読みたい季節のイベントのお役立ち記事

お歳暮を贈る時期は?マナーを守って気持ちよい年末を

お正月飾りを玄関に飾る意味や時期って?詳しく知りたいあれこれを解説!

雛人形を飾る由来は? 意味・起源を解説します!

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

サンタクロース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

つるまる

つるまる

主婦・2児の母です。

塾事務員を経て結婚、その後退職。現在、家族4人で生活中。

趣味は音楽鑑賞とゲームです。


この人が書いた記事  記事一覧

  • 簡単にできる!入浴剤を手作りして贅沢なバスタイムを過ごそう

  • サンタクロースに手紙を出したい!お返事が来るかもしれない住所は?

  • サンタさんからのクリスマスプレゼントは、いつまで続ける?

  • ゴムパッキンのカビが取れない!効果的な取り方、防ぎ方を教えます!