1. TOP
  2. 【妊娠21週目】赤ちゃんとお母さんのお腹の様子・気をつけたいこと

【妊娠21週目】赤ちゃんとお母さんのお腹の様子・気をつけたいこと

子ども
 

おなかがグッと前に出てくる妊娠21週目

おなかも大きくなり前に突き出てきますし、胸のふくらみに気づく妊婦さんも多い時期です。また、赤ちゃんの胎動を感じられる嬉しい時期でもあります。

でも、おなかが出てくる分、気を付けなければいけない点もあるんです。

それでは、妊娠21週の赤ちゃんの様子とお母さんの様子、またこの時期に気を付けることをみていきましょう。

sponsored links

赤ちゃんの様子

妊婦

さて、おなかの中の赤ちゃんはどんな成長をしているのでしょうか?

  • 児頭大横径(BPD) :45~54mm
  • 赤ちゃんの大きさは190~250㎝くらい
  • 赤ちゃんの体重は300~460gほど
  • 瞼が上下に分かれてくる
  • 眉毛や髪の毛が増えてくる
  • 骨や筋肉の発達も著しく、動きが多くなる
  • 脳神経が発達
  • 皮下脂肪も増えてくる時期ですが、体はまだほっそり

(BPDの説明はこちらの記事

21週目に突入した赤ちゃんは、瞼が上下に分かれ、まばたきをするようになります。とはいってもまだまだ眠ってばかり。エコー時にまばたきが見れたらラッキーかもしれません。

まばたきができるようになったことで、おなかの外の光なども感じ取ることができるようになります。しかし、まだまだ視界はぼんやりとはしています。

ぼんやりはしていても、明るい・暗いといったことを感じ取れるようにはなっています。したがって、お母さんが規則正しい生活を送れば、赤ちゃんもお母さんの生活サイクルを感じ取ってくれるでしょう。

 

また、骨や筋肉が発達してきて、姿勢が整ってきます

20週くらいになると羊水が増えるので、赤ちゃんがおなかの中でぐるっと1回転することもあります。この時期に胎動を感じやすいのも、赤ちゃんの骨や筋肉が発達していることからでしょう。

 

そして、脳神経の発達に伴い、聴覚にも発達が見られます

聴覚が発達するということは、周りの音を赤ちゃんはおなかにいながら聞いているということです。ですので、たくさん話しかけてあげてください。

お母さんのリラックスのためにも、心地よい音楽をかけるのもおすすめですよ。

 

お母さんの様子

それでは、気になるお母さんの様子も見ていきましょう。

 

おなかの様子

  • おなかが前にグッとせり出てきます
  • 妊娠線ができやすくなります
  • 胸が少し膨らんできます
  • 妊娠前に比べて、体重は+5キロくらいが理想的

妊娠21週目はおなかがグッとせり出てくる時期。さらにホルモンの影響で胸も膨らみ、より一層妊婦さんらしい体型になってくるでしょう。

そして、おなかが一気に出てくるので、妊娠線もできやすい時期。油断して保湿を怠っていると、くっきりと痕を残してしまうのです。

予防のためにおすすめなのが妊娠線予防クリームです。出産後に後悔しないためにも、しっかり使用することをおすすめします

皮膚を柔らかく、伸びやすくするためにも保湿は怠らないように気を付けたいですね。(市販の保湿クリームでも代用できます)

気になったら、一度画像をみておくことをおすすめします。

【妊娠線画像・妊娠線写真】これはできれば防ぎたい!妊娠中~産後

 

また、この時期のお母さんの体重の目安は妊娠前+5キロくらいです。週に+0.3~0.5キロを目標にしましょう

sponsored links

 

その他の変化

  • 痔に悩まされる
  • 腰痛に悩まされる
  • 貧血になりやすい
  • シミが気になり始める

妊娠21週はおなかが一気に出てくる時期です。ということは、おなかの内側は大きくなった子宮で腸を圧迫しているということになるのです。

そのため、便秘になり、痔を招く可能性が高くなります

痔にもいろいろタイプはあるのですが(切れ痔、いぼ痔など)、自力で治すのは困難です。症状に気が付いたら、検診の際に医師に相談しましょう。

恥ずかしがらずに早期に相談して、早めの治癒を心がけましょう。安心して出産に臨めますよ。

 

また、おなかが一気に出てくると、腰への負担も多くなります。軽いストレッチやマタニティーヨガなどをして体をほぐしてあげたり、ゆっくりと湯船に浸かって腰を温めてあげてください。

 

そして、赤ちゃんの筋肉量などが上がる時期ですので、その分赤ちゃんへの栄養の供給(血液の供給)も多くなってきます。そのため、ママは貧血気味になることもあるんです。

生活習慣を改善したりしてもなかなか良くならないときは、医師に相談するといいですよ。鉄剤などを処方してくれ、貧血の改善に努めることができます。

しかし鉄剤は人によっては便秘になる可能性もあります

便秘に悩まされている方は、できる限り生活習慣を改めるようにできるといいですね。食物繊維を含む食品を多く摂るよう心がけましょう

 

また、この時期はホルモンの影響でシミができやすくなるころ。筆者も妊娠前はシミと無縁の生活を送っていましたが、妊娠6ケ月くらいからシミが濃くなり悩まされました。

シミが気になる方は、ビタミンCの摂取を心掛けたり、紫外線対策をするようにしてください

 

妊娠中の食事については、つぎのふたつの記事に詳しく書いてあります。できる範囲でとり入れていきましょう。

妊婦さん必見!妊娠中に好ましい食事、避けたい食事!

貧血気味の妊婦さんは鉄分不足?鉄分を摂れる食品はコレ!

 

この時期に気を付けること

転倒しやすい時期

妊婦

おなかが一気に出てくる時期、ということは、今までと体のバランスが異なってくる時期だといえます。

いつもの調子で歩いていてもちょっとした段差につまずいてしまったり、大きく転倒してしまったりする可能性が出てきます

ヒールは危ないという認識はあるかと思いますが、サンダルタイプも危ないので、できるだけスニーカーなどで過ごすことをおすすめします

 

人工妊娠中絶は21週6日まで(22週未満)

妊娠21週目は、とても大切な週でもあります。

というのも、母体保護法で人工妊娠中絶は21週6日まで(22週未満)と決まっているからです。どんな理由があろうと、法律で人工妊娠中絶はこの日までと決まっています。

きちんと話し合いをしなければいけないことですが、期日は決まっていますので、21週目までには結論を出せるようにしておきましょう。

 

まとめ

妊娠21週は、おなかや胸のふくらみで見た目でも妊婦さんらしくなる時期です。

また、腰痛や便秘などのマイナートラブルも大変ですが、胎動を感じられお母さんになった実感を持てる時期でもあります。

胎動という赤ちゃんからの信号を感じられるよう、あまり無理せできる範囲の事をするようにしましょうね。

 

妊娠21週目の近くの記事

【妊娠24週目】赤ちゃんとお母さんのおなかの様子・気をつけたいこと

 

妊娠中に気になることは多いですよね

【妊娠線画像・妊娠線写真】これはできれば防ぎたい!妊娠中~産後

【子育て費用】えっ!!そんなにかかるの!?【0歳~大学卒業】

育児休暇の夫婦同時取得は可能!これは絶対に知っておきたい!

妊娠中に心配なおなかの張り。「危険な張り」ってどんなもの?

妊娠中の10の【?】~食べ物は?温泉は?コーヒーは?体重増加は?

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

妊婦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

lotta

lotta

主婦・2児の母です。
結婚前までは子供服店店長を務めていました。結婚を機に退職、現在は2児の母を満喫中です。
趣味:ショッピング、カラオケ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事中のつわりの正しい乗り切り方。休みたいなら休もう!

  • 「早く妊娠したい!」と思ったらすぐやったほうがいいこと

  • 【妊娠の疑問解決】生理直後に妊娠が発覚する可能性ってある?

  • 基礎体温のグラフ「妊娠したい」「妊娠しているか」の参考に!