1. TOP
  2. 渋滞でエアコンが効かなくなるのは故障?正常?

渋滞でエアコンが効かなくなるのは故障?正常?


 

渋滞に巻き込まれた車

渋滞にひっかかったとき

エアコン効かない」ということを経験しましたか?

でも渋滞を抜けたらエアコンが効き始めたんですよね?

「故障したのかな?」「整備士に見てもらったほうがいいのかな?」と思いますよね?

さて今回は、渋滞でエアコンが効かなくなるのは故障かどうかというお話です。

スポンサーリンク

渋滞のときだけエアコンが効かなくなるのは故障かどうか、症状から見分ける

あなたの車が故障しているのかどうかは、以下の当てはまるものを追いかけていくことでわかります。

 

アイドリングストップ機能付きの車に乗っている

アイドリングストップ機能をONにしていた

アイドリングストップ機能をOFFにして、渋滞中にもエアコンが効けば正常。

アイドリングストップ機能をOFFにしてもエアコンが効かないなら、熱交換がスムーズにいかなかったせいか、故障。

アイドリングストップ機能はOFFにしていた

熱交換がスムーズにいかなかったせいか、故障。

 

アイドリングストップ機能なしの車に乗っている

熱交換がスムーズにいかなかったせいか、故障。

 

熱交換がスムーズにいかなかったせいか、故障か

さらに、熱交換がスムーズにいかなかったせいか故障かを調べるためには、風通しが良いところでしばらくアイドリングしてみることです。

そのときエアコンが効けば、熱がたまって熱交換がスムーズにいかなかったせいと考えることができます。

 

それでもエアコンが効かなくなるときは、どこか異常があります。

整備士に見てもらうことをおすすめします。

以上の判断は、下の理由を根拠に書いています。

 

渋滞のときだけエアコンが効かなくなる理由

  • エンジンの回転数が下がってただの送風運転になってしまう
  • 熱交換がスムーズにできていない

ことで、車のエアコンが効かなくなります。

 

エンジンの回転数が下がってただの送風運転になってしまう

車のエアコンは、エンジンの回転数が一定以上のときに動きます。

規定値以下の回転数になると、送風運転になります。

 

もしかしてあなたの車は、アイドリングストップ機能付きですか?

だとしたら停車中はエンジンがストップしますから、エアコンは効かなくなります。

「え、じゃあアイドリングストップ機能付きの車買わなきゃ良かった!」と思われるかもしれませんが、大丈夫です。

渋滞中はアイドリングストップ機能をOFFにすればいいのです。

 

アイドリングストップ機能OFFの方法は後ほど紹介します。

 

アイドリングストップ機能がついていない場合は、何らの異常があって停車中のエンジンの回転数が落ちているか、もうひとつの理由によるものです。

さて、渋滞中のみ車のエアコンが効かなくなるもうひとつの理由を追いかけます。

 

熱交換がスムーズにできていない

アイドリングストップ機能がついていない車や、アイドリングストップ機能をOFFにしてもエアコンが効かなくなるとしたら、熱交換がスムーズにできていないことが考えられます。

車内を冷やすためには、熱を車外に逃がす必要があります。

しかし渋滞中ではまわりの車も外に熱を逃がし続けていますし、空気は澱みがちですので、どんどん暑くなっていきます。

そうなると熱交換の効率が落ち、エアコンから出てくる冷風は、どんどんぬるくなっていきます。

 

アイドリングストップ機能をOFFにする方法

解除ボタンが車内のどこかにあるはずですので、それを押せば解除できます。

だいたいは運転席周りにあります。

車種やメーカーによってボタンの表示はさまざまで、

  • A/OFF
  • i-sotp OFF
  • eco IDLE OFF
  • IDLING STOP

といったものが代表的です。

スポンサーリンク

まとめ

渋滞のときだけエアコンが効かなくなるのは故障かどうか、あなたの車の症状を把握して、診断してみましょう。

故障のようなら整備士にみてもらいましょう。

 

なお、この症状ではコンデンサーファンの故障が疑われますが、交換には2.5~8万円程度かかります。

中古なら安い範囲で抑えられますので、安く済ませたいならディーラーで新品に交換してもらうより、近くの整備屋に中古で交換してもらうのがいいですね。

それでは、あなたのドライブが快適であることを祈ります。

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

渋滞に巻き込まれた車

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ローシュ

ローシュ

・らくらくらし運営責任者
・熊本出身在住
・二児の父
・九州大学経済学部経済工学科卒

塾講師、介護職、食品製造業を経験したのち、より世の中に役立てるよう、インターネット事業に専念している。

アンケート調査楽しいです。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 膿栓を除去してもすぐ再発するから意味がない。根本的な対策をすべき。

  • 竹冠に龍・竜【籠・篭】読み方は“ロウ・かご・こ・こも”。意味や成り立ちは本文で

  • 竹冠に師【篩】読み方は“シ・ふるい・ふる”。使い方は本文で紹介。

  • 「~させていただく」を気持ち悪く感じる使い方・自然に感じる使い方