1. TOP
  2. 美容
  3. 【足が細くなる方法】むくみ解消ですっきり美脚を手に入れる!

【足が細くなる方法】むくみ解消ですっきり美脚を手に入れる!

気になる気になる、男子の目線。いったいどこをみているのでしょう?

1位 胸、2位 お尻、そして3位が足という調査結果があります。

今回は、足が細くなる方法のお話です。足を細くするために、むくみ解消する方法と、むくみにくい足の作り方を紹介します。

すらりと伸びたあなたの足に、男子の視線が集中する日も遠くありません。

スポンサーリンク

 

足を細くするのを阻む「むくみ」

足 むくみ

むくみは、立ち仕事やデスクワークの仕事をする方に多い症状です。筋肉量が少ないため、老廃物を排出する力が弱く、体内に溜まりやすくなるのです。それがむくみを作ります。

多くのむくみを作る原因は主に5つあります。

  • お酒や塩分の摂りすぎ
  • たばこの吸いすぎ
  • 寝不足
  • 水分の摂取不足
  • 運動不足

この原因に思いあたる方もいるのでは?

むくみの解消に効果があるのは、マッサージ。上記の原因に気をつけつつ、マッサージしましょう。

 

足のマッサージでむくみを解消

ダイエットの中でも足には特に効果のあるマッサージ。足を細くする方法としては特によく効きます。

マッサージは、激しい運動も必要なく気軽に続けられるのが良いところです。リラックス効果も得られて足が細くなるとは、一石二鳥で嬉しい話ですね。

正しいマッサージで、ほっそり足を作りましょう。

 

足のマッサージの方法は?

それでは足のマッサージを実践していきましょう。

  1. まずは、足首から膝に向かって、両手で包み込むようにさすっていきます。
  2. 次にタッピング。両手の親指を使い、ふくらはぎの外側にあるくぼみを刺激します。
  3. 片方の足を立てて、ひざ裏のくぼみを押す。親指は、膝に当て残りの4本でひざ裏を押して刺激します。5秒押して、5秒まち、5秒かけてゆっくり戻します。
  4. 外側の太もも、膝から太もものつけ根に向かって、タッピング。タッピングの後は、つまんでやりましょう。
  5. 太ももの側面を左右の手を使い、さすりあげます。
  6. 最後に、余分な脂肪を絞り出すように、手のひら全体で、ふくらはぎ、太ももを絞るようにマッサージします。

時間にしておよそ10分程度で終了です。大体2週間程度で、マッサージをする習慣として生活のリズムに組み込んでいけます。まずは2週間を目安に続けてみてください。

 

足のマッサージのベストタイミングは?

身体があたたまっていて血液の循環が良くなっているときが、マッサージをするのに効果的なタイミングです。これに当てはまるのが、入浴中、入浴後になります。

気をつけたいのが、入浴後に行うマッサージです。水分が蒸発しやすくなっているときなので、ボディジェルなどを使って十分な保湿をしてからマッサージをしてください

お気に入りの香りのボディローションなどを使うと、気持ちよく行うことができそうですね。リラックスタイムとして自分の一番好きな時間に格上げできるかもしれません。

ローションやボディジェルなどを使うことで保湿もしっかりできるので、お肌自体の艶感も得られるようになります。より魅力的な足が手に入ることでしょう。

また、運動後もマッサージを行うには良いタイミングです。マッサージをすることで、運動後の疲労回復にも役立ちますし、血流が良いときなので老廃物を排出する効果もあがります。このときは、一緒に鼠径部などをさすってリンパの流れをスムーズにするとより効果があがります。

 

筋肉を付けることも大事

ウォーキング

むくみの原因は、筋肉不足。マッサージで毒素を排出することに加え、さらに、筋肉量を増やし自然と排出される毒素量をふやすのが望ましいです。

自然と排出される毒素量が増えれば、マッサージの手間も減っていきますよ。ですので、マッサージに合わせて運動することをオススメしておきます。

効果的な有酸素運動として、一番に挙げられるのはウォーキング。正しい姿勢で歩くのは、足だけではなく体全体のダイエットにも効果があるのでぜひ取り入れたいものです。

 

ウォーキングの正しい姿勢は

  • 背筋を伸ばしましょう
  • 15m程度、先を見る
  • 顎を引きましょう
  • 肩の力を抜いて、腰の位置を上下させないように意識しましょう
  • 肘は軽く曲げ、腕を肩から動かすイメージで振りましょう
  • 足は、太もものつけ根から、足首までまっすぐ伸ばすイメージで

以上を気を付けながら、ウォーキングをしてみましょう。

癖のある歩き方は、かえって足に変な筋肉を付けてしまいます。正しい姿勢を作るのを心がけるのがポイントです。

また心掛けたいのは、かかとから足を下さないことです。かかとから足を下してしまうと腰を痛めやすくなります。まずは、つま先から足を下すようにしてください。

始めは慣れないので、なかなかうまくは歩けないでしょう。しかし身体が覚えてくると自然とできるようになります。始めはゆっくり歩くところから始めればよいのです。

無理をせず、ゆっくりと。これが長く続けるコツです。

 

食生活を見直してみましょう

むくむ原因として、塩分の摂り過ぎも挙げられます。

自分の食生活を振り返ってみると、どのくらいの塩分をとっていますか?そんなに多くないけれど……と思うあなたの食事には、味噌、醤油、ソース、ケチャップなど多くの調味料があふれています。

ダイレクトに「塩」をとっていなくとも、「塩」を含む食品は身近にあふれています。特に醤油は日本人にとって国民的な調味料といわれています。塩を多く含むため、醤油をふんだんに使った料理を避けるだけでも、むくみを減らすことができますよ。

また、スナック菓子も侮れません。おいしくてつい食べ過ぎてしまうそれらの菓子も、多くの塩分を含んでいます。「やめられない、止まらない」を頑張って、たまにはやめてみるのもむくみ解消にはおすすめです。

最近は、塩分の摂り過ぎが健康を損なうということも、多く知られるようになってきました。今一度、自分の食事習慣を見直して、改善をしていくことも良いかもしれません。

スポンサーリンク

 

まとめ

いかかですか? 続ければ必ず効果がでる、足が細くなる方法。これで、自分のイメージ通りの足を手に入れることができるでしょう。

ところで、女の人はモデルさんのようなとっても細い足に憧れを抱く人が多いと思います。ただ、男の人はあまりそれが好きではないようです。

私の周りの男性陣が好きな足は、「程よく肉付きのある足」「太くてもキュッとしまった足首の足」などなど。細さよりも、しなやかで弾力のある足を求める声が多いのでした。ガリガリでも、筋肉つき過ぎでも、ダメなようです。

理想的な太ももの目安は「身長×0.3」㎝と言われているそう。綺麗に見せたい場合はここから5~10%低い程度が理想的です。

適度な運動とマッサージで、潤った素敵な足を手に入れてください。

 

足やせ・むくみ関連記事

カチカチ→ほっそり!【ふくらはぎ痩せ】筋肉を落とす方法

スラリと!足のむくみ解消に効果的な5つのツボとマッサージ方法

【むくみ解消法】臨月でもOK!赤ちゃんにも影響の少ないもの5つ

 

おすすめの、ダイエット関連記事

劇的!ダイエット成功ビフォーアフター!成功者11名画像・体験談アリ!

ウォーキングのダイエット効果と消費カロリーの関係!

「痩せたいのに食べてしまう」その食欲から解放されるのは?今でしょ!

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

足をマッサージする女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

蒼い魚

蒼い魚

ストレッチインストラクター。
約15年、企業で経理職を経験。週末だけのインストラクターを本業にし、現在はストレッチを教えています。
趣味は洗い物。知人の家で鍋を磨いちゃったりしています。くもったガラスなんかを見ると、磨かずにはいられない。これって趣味ですよね?

この人が書いた記事  記事一覧

  • 女性の痩せやすい時期。それは生理後です。

  • 腰痛解消・予防のためのストレッチ。サクッと解消、超簡単!

  • 【プチ断食のやり方】1日断食に3日かけてゆるやか安全デトックス!

  • 【2週間で5キロ痩せるには】速攻痩せしたいときに!