1. TOP
  2. 美容
  3. 「ずっとニキビが治らない」その原因と治し方!

「ずっとニキビが治らない」その原因と治し方!

美容
 

ずっとニキビが治らない」けどあきらめずに治し方を探しているあなた、応援します!

さて、お手入れをしても、いつもどこかにニキビができていて、鏡を見るたびに憂鬱な気分になっていませんか?

情報もたくさんあって、何をどうしていいかわからなくなることもありますよね。

ここでは美容部員としての経歴をもつ私が、毎日の生活の中でできるお手入れ方法と、生活習慣についてご紹介していきます。

そのままでは治りにくい“黒ニキビ”のケアについてもお話ししますね。

ニキビとさよならして、メイクやおしゃれを心から楽しみましょう。

スポンサーリンク

ニキビができているときの基本のスキンケア方法3つ

  • 洗顔
  • 保湿
  • 清潔

の3点において、気をつけておきたいことがあります。

以下で詳しく解説します。

 

洗顔

洗顔する女性

「ニキビができているときは、とにかくこまめに洗顔する」

というあなた。

実は洗顔のしすぎで、お肌が余計に皮脂を分泌してしまうことも。

洗顔は朝と夜に洗顔料を使って行い、汗などをかいて朝晩以外にも洗顔をしたいときには、洗顔料を使わないかお肌にやさしい洗顔料を使って、保湿をしっかりしましょう。

すすぎ残しがないように、洗う以上に時間をかけてすすぎを丁寧に行いましょう。

 

保湿

「ニキビができているときには、油分をとにかく避けて化粧水のみ」

というあなた。

それが皮脂の過剰分泌の引き金になっていることも。

またお肌が炎症を起こしている状態なので、お肌にやさしいスキンケアを選ぶことも大切ですよ。

化粧水をたっぷり塗ったあとは、その水分を閉じ込める乳液などのさらっとした使い心地の保湿ケアを忘れないようにしましょう。

 

そういったケア用品であなたにあったものがすぐに見つかるとよいのですが、見つかったとしてもいろいろ塗るのって面倒ではありませんか?

そうなってしまうとケアがおろそかになって、結局は

「ずっとニキビが治らない」

ままになったりします。

ということで、私も使っていたケア用品をひとつ紹介しておきます。

つぎの記事におすすめする理由を書いていますので、気になったら読んでみてくださいね。

メルラインならニキビケアだけでなく美白や保湿の手間も省けてしっとりモチモチ肌に!仕事や家事が忙しくても続けやすい!

 

清潔

ニキビができているときは、肌に触れるものが清潔かどうかをもう一度確認しましょう。

肌に触れるタオル、枕カバー、髪の毛や整髪料などが刺激になっていることも。

そして、女性であれば意外と盲点なのがファンデーションのスポンジやメイクブラシです。

コロッケのような真っ茶色のスポンジを使っていたりしませんか?

せっかくお手入れしていても、それでは汚れた雑巾で汚れを広げているようなものです。

肌に触れるものは、柔らかくて清潔なものを選びましょう。

 

ニキビを寄せ付けない生活習慣3つ

その3つとは

  • ホルモンバランスを整える
  • 腸内環境を整える
  • ニキビに有効な栄養素を積極的にとる

です。

詳しく見ていきましょう。

 

ホルモンバランスを整える

特にあご周りやフェイスラインなどの、男性で言えばひげが生えやすい場所に、大きなニキビが繰り返しできる場合はホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。

ストレスや暴飲暴食、不規則な生活、栄養不足が続くと、ホルモンバランスが乱れてニキビや肌荒れを起こしやすくなります。

一見遠回りに見えるかもしれませんが、生活習慣を見直すことでニキビができにくい体質に近付けます。

生活習慣が整うと、心と体のバランスも整って、ストレスにも負けにくくなるおまけつきです。

 

腸内環境を整える

人体模型

昔から“皮膚は内臓の鏡”と言われ、特に胃腸の状態が表にあらわれやすいと言われています。

便秘や、暴飲暴食による胃腸への負担がニキビとしてお肌に出ていることもありますので、気を付けましょう。

 

ニキビに有効な栄養素を積極的にとる

ニキビには

  • 皮脂の分泌をコントロールしてくれるビタミンB2とB1
  • 角化異常で毛穴をふさいでしまうのを防いでくれるビタミンE
  • 色素沈着を防いでくれるビタミンC

など、肌荒れに効果的な栄養素を積極的に摂りたいですね。

ホルモンバランスが原因の場合は、大豆イソフラボンも有効です。

便秘を防いでくれる食物繊維とマグネシウムもプラスするとさらに効果的です。

具体的にどういう食品にそれらが含まれているかはつぎの記事にまとめましたので、食事のバランスを整えたうえで余裕があるようでしたら参考にしてみてください。

肌荒れには牛肉!?原因見極め食事改善で肌荒れ改善!

スポンサーリンク

ここまではニキビ一般の治し方を紹介してきました。つぎのページでは黒ニキビ専用のケアになりますので、黒ニキビがある人は“続きを読む”をタップしてチェックしてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mnn

mnn

主婦。1児の母。
大学卒業後、アパレルメーカーから化粧品業界へ。地方百貨店で売上NO.1を達成後、化粧品とサプリメントの開発に携わる。結婚を機に退職、九州男児と乳児の3人家族。
趣味はバレーボールと食べ歩き。

この人が書いた記事  記事一覧

  • メルラインならニキビケアだけでなく美白や保湿の手間も省けてしっとりモチモチ肌に!仕事や家事が忙しくても続けやすい!

  • ニキビの芯を取る?正しい取り方と、取ってもいいニキビ教えます

  • 肌荒れには牛肉!?原因見極め食事改善で肌荒れ改善!

  • 「ずっとニキビが治らない」その原因と治し方!