1. TOP
  2. 美容
  3. もみあげニキビを治すための、正しい洗顔と洗顔後のケア方法

もみあげニキビを治すための、正しい洗顔と洗顔後のケア方法

美容
 

顔を洗う女性

「ニキビを治すためには洗顔が大事」
とは、良く言われることですが、正しい方法・頻度でやらなければ逆効果になることもあります。

また、正しく洗えていても、その後のケアができていないと、洗顔自体が無意味になりかねません。

洗顔とケアの正しい方法と頻度を知り、もみあげのニキビを治していきましょう。

もみあげニキビを治すための洗い方

順番は、

  1. 手をよく洗う
  2. ぬるま湯でていねいに顔を洗う
  3. 手を洗う
  4. せっけんをよく泡立たせる
  5. やさしく洗う
  6. きれいに洗い流す
  7. ふきとる

です。

ひとつひとつ、詳しくみていきましょう。

1)手をよく洗う

まずは手についたバイキンをとりのぞくのです。
手が汚れていたら石鹸が泡立ちにくくなりますし、もし汚れが残っていたらそれを顔に塗りたくることになります。それでは洗顔の意味がなくなってしまいますので、初めにしっかり手を洗いましょう。

2)ぬるま湯でていねいに顔をすすぐ

ぬるま湯で顔をすすぐことによって、毛穴をひろげ、脂を出しやすくします。
手で触ってみて、ちょっと冷たいかなって感じる温度です。

絶対にシャワーでながしたり、熱いお湯で洗わないようにしてください。顔がビックリして、毛穴が縮んでしまいます。
手ですくって顔につける感じで洗いましょう。

3)手を洗う

うまくすすげたら脂が出やすくなりますので、すすいだときに手に脂がつきます。
ですので、ここでもう一度手を洗っておきましょう。

4)せっけんをよく泡立たせる

泡をもつ女性

あなたは、どんなせっけんを使っていますか?
固形のものだったり、チューブタイプのものだったり、最初から泡が出るタイプだったりと色々な種類がありますよね。

最初からあわが出るタイプのものはそのまま使って大丈夫です。
が、固形のものやチューブタイプのものをそのまま使っていても、顔の脂は取れません。

よーくあわだたせてから使いましょう。

よく泡立たせる方法

手で泡立てるとなると本当に大変ですし、時間がかかってしまいますよね。

「できるだけ楽に泡立たせたい」
と思いませんか?

そんなときは、簡単に泡立たせるネットが100円ショップにもありますので、それを使いましょう。

上手に泡立る方法は、手のひらの上でネットとぬるま湯とせっけんをよーくかき回すことです。そうすると、ふんわりと大きな泡ができます。
それを使って顔を洗いましょう。

ネットは顔を洗った後はきれいに洗って水気をよく切って、しっかり乾燥させましょう。
使ったあとにそのままにしておくと、ネットにバイキンが入ってしまいます。

せっかく顔をきれいにしようとしているのに、かんじんな道具が汚いと、せっけんや手にもバイキンがうつってしまいます。
なので、ネットはいつもにきれいにしておきましょう。

5)やさしく洗う

泡立たせたせっけんを今度は顔の上にのせて洗いますが、やさしくていねいに洗いましょう。

ぜったいにゴシゴシこする感じで洗ってはいけません。ゴシゴシ洗ってしまうと、顔を傷つけてしまいます。

顔を傷つけてしまうと、今度はバイキンが入りやすくなってしまいます。
なので、せっけんの泡をつぶさないようにして洗いましょう。

洗うときに気をつけなければいけないことは、ゆっくりと丸を作りながら洗うこと。
はじめにぬるま湯で洗って脂を出しやすくしているので、ゆっくりと丸を作って洗いましょう。

このときに
「顔の中からバイキンが消えますように! きれいな顔になれ!」
と思うことも大事です。

こうやって思っていると、本当にバイキンが顔から消えて、きれいな顔になれます。

6)きれいに洗い流す

顔を洗い終わったところで、今度はぬるま湯で、泡が残らないようきれいに洗い流しましょう。

このときもゴシゴシしないこと。顔を傷つけてはいけません。

7)やさしくふきとる

タオルで顔を拭く女性

顔を洗い終わったら、今度はきれいなタオルで顔をふきましょう。このときも、もちろん顔をゴシゴシしないこと。

タオルを顔にやさしく当てながら、
「ポンポン」
と、水分をふきとってくださいね。

もみあげは、洗い残し・すすぎ残しになりやすい

今まで気づいていなかったかもしれませんが、こうしてしっかり洗い・すすいでみると、
「洗い残しがあったかも」
と気づくことがあります。

それに気づけたら、もう洗顔は大丈夫。
これからもその意識で洗顔に取り組みましょう。

整髪料を使っているなら

とくに整髪料を使っている人は、髪の洗い残し・すすぎ残しも肌へのダメージにつながりやすいので、気をつけて洗顔・洗髪をしましょう。

順番としては、顔を洗う前に頭を洗うのがいいです。
顔を洗った後に頭を洗うと、顔に整髪料が流れてきて、すすぎ残してしまって、肌へのダメージにつながりやすいです。

体を洗うときは、上から順番がベストです。

洗顔の頻度

洗顔は朝と夜に1回ずつ
これが基本です。

「ニキビができたから」
といって、1日に何度も洗顔をしていませんか?

実は洗顔のしすぎが、皮脂分泌をさらに加速させている可能性があります。

肌は水分不足や乾燥を感じると、皮脂を分泌して肌を守ろうとします。
もちろん、乾いている部分全体が肌を潤わせるために皮脂を分泌しているのですが、一部べたついているように感じる人は多いようです。

ニキビができているからといって、必要以上に洗顔をしすぎると逆効果になることもあります。
正しい方法で、適切な頻度で洗顔しましょう。

さて、洗顔ができたら、つぎはケアです。

顔を洗ったばかりのときは、顔の毛穴がひらいているときです。そのままだとバイキンが入りやすくなっていますので、しっかりとお手入れをしましょう。

洗顔後のケア

スキンケアをする女性

ケアのタイミング

洗顔後のケアのタイミングは、洗顔後、毛穴に汚れが入る前にです。

洗顔だけしたあとなら、洗顔後、すぐにでもケアしましょう。

お風呂のときに洗顔したら、お風呂からでて、すぐにケアしましょう。

私は脱衣所までケア用品を持っていき、服を着る前にケアするようにしていました。私が使っていたケア用品は、つぎの記事で紹介しています。
元美容部員も使っていた、ニキビができたときのスキンケア用品

あと、もしあなたが男性なら、ひげ剃りのあともケアをしましょう。
ひげ剃り後は、けっこう肌が傷ついていて、バイ菌が入りやすくなっています。

では、ケアをしていきましょう。

ケアステップ1)ローション・化粧水を使う

まずは開いている毛穴をとじこめるローション・化粧水を顔につけてください。

このときはコットンを使うとよいでしょう。きれいな手でもOKです。

ローションを顔にペタペタしながらつけていってください。
ここも、ゴシゴシしないこと。

ローションはあなたに合ったものを使ってくださいね。

ケアステップ2)クリームや乳液を使う

「毛穴の中にローションが入ったな」
と思ったら、今度はローションが顔から逃げないようにブロックしてあげましょう。

クリームや乳液を顔にぬるのです。これにより、顔にバリアができます。
バリアをすることによって、バイキンを寄せつけなくするのです。

クリームや乳液もあなたに合ったものを使いましょう。

これで手入れは終わりです。
顔を洗って手入れ、朝と夜、毎日2回行いましょう。

ところでローション・化粧水にしてもクリーム・乳液にしても、あなたの肌に合うものを選ぶのって大変ですよね。
合うものが見つかるまでに時間がかかったり、見つかったとしてもいろんなものを塗るのは大変です。

「ひとつ塗って済むならいいのに…」
と思いませんか?

実は、ニキビケアだけでなく美白のサポートまでしてくれるので、美容液も塗らなくて良くなるアイテムがあるんです。

それは、さっきも紹介した記事に書いてます。気になったらチェックです。
元美容部員も使っていた、ニキビができたときのスキンケア用品

まとめ

もみあげのニキビを治すためには、朝と夜に1回ずつ、よく泡立たせて洗顔をしましょう。
洗い残し・すすぎ残しのないよう、しっかりです。

ただしゴシゴシ洗うと肌が傷つきますので、やさしくです。

洗ったあとは、ケアをしっかり。
あなたの肌に合ったケア用品を探しましょう。

それでは、あなたのもみあげニキビが治り、堂々と輝けることを祈りつつ、この記事を終わります。
ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

もみあげニキビ関連記事

もみあげニキビの10の原因別の治し方!これだけやって治らないなら早く病院へ!

もみあげニキビを治すための、睡眠改善

もみあげニキビを治すためのマッサージ

もみあげニキビを治すための、8つの汚れ対策

もみあげニキビを食事で治す!?どんな栄養が効果的?

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

顔を洗う女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

mnn

mnn

主婦。1児の母。
大学卒業後、アパレルメーカーから化粧品業界へ。地方百貨店で売上NO.1を達成後、化粧品とサプリメントの開発に携わる。結婚を機に退職、九州男児と乳児の3人家族。
趣味はバレーボールと食べ歩き。

この人が書いた記事  記事一覧

  • もみあげニキビの10の原因別の治し方!これだけやって治らないなら早く病院へ!

  • もみあげニキビを治すための、睡眠改善

  • もみあげニキビを治すためのマッサージ

  • もみあげニキビを治すための、正しい洗顔と洗顔後のケア方法