1. TOP
  2. 美容
  3. 産後の体型の戻し方!普段通りの生活で、目指せキレイ痩せ!

産後の体型の戻し方!普段通りの生活で、目指せキレイ痩せ!

美容
 

女性のウエスト

「産前くらいに体型戻せたらなあ…」

漠然とそう思っていて、どれくらいの時間が過ぎたでしょうか?

 

「いつになったら痩せて、いつになったら元通りになるのか」

まったく戻る気配のない体型。

 

「ずっと体型このままなんじゃ…」

そんな不安が頭をよぎる。

 

「こんなはずじゃなかった!」

もっと早く体型を戻せていたはずのあなた。

どこで間違ってしまったのでしょうか?

そしてあなたが今からでも、今の生活のままでも体型を戻すために、何ができるでしょうか?

 

あなたが産後に体型を戻せない理由

母子

それはあなたが、育児を頑張っているからです。

「赤ちゃんのために!」と思って育児を頑張ること自体は、とても素晴らしいことです。

ただそこには、2つの落とし穴があります。

一体どんな落とし穴でしょうか?

 

落とし穴1)食欲の増加

「良い母乳を出すために、しっかり栄養とらなくちゃ!」

「育児大変だから、しっかり食べて元気出さなきゃ!」

たしかにそうです。

母乳を作るためにもカロリーが必要ですから、食べることは大事です。

 

ただ、必要なぶん以上に食べていませんか?

どれだけが「必要なぶん」かご存知ですか?

母乳作るために、どれくらいカロリーを使っているか

母子

人によりますが、1日でおおよそ500Kcal使われています。

さらに基礎代謝として、30歳女性155cm55Kgなら、約1300Kcal使われています。

つまり、授乳しかしない1日であれば、約1800Kcal食べればなんとかなるということです。

 

カロリーを計算せず、食べたいだけ食べていれば、それは痩せません。

「カロリー計算…面倒」

そうですよね。

しかも計算して食べても、残念ながら食欲がおさまるわけでもありません。

そして我慢できずに食べてしまうのです…

 

結局は食欲を抑える必要があるのですが、そんな方法あるのでしょうか?

食欲を抑える方法は?

食欲には2パターン(感覚的な食欲と、生理的な食欲)ありますので、個別の対策が必要です。

 

感覚的な食欲は、例えばテレビでグルメ番組を見ていて

「うわぁ~、おいしそう! 食べたい!」

というやつです。

テレビとリモコン

 

食べ物を見て「おいしそう」と思った瞬間、食欲が刺激されちゃうんです。

それまであんまりお腹が空いていなかったのに、何か食べたくなったりしますよね。

とくに母乳育児中は「授乳してるし、ちょっとくらい食べてもいいよね」と自分を納得させる理由も完備!(笑)

それは太ります。

 

育児期間は家にいる時間が増えて、テレビを見る時間が増えたり、買い置きの食べ物が目に入ったりして、感覚的な食欲が刺激される機会が増えます。

意識して、感覚的な食欲が刺激されないような生活を送りましょう。

 

生理的な食欲は、体が「もっと栄養を!」と求めることで起きる食欲です。

授乳期間は母乳を作るためにカロリー消費が増えていますから、「もっと栄養を!」と求める声は大きくなっています。

それだけなら大丈夫なのですが、夜中に起きて授乳することで睡眠不足になったり、子供やパートナーが思うようにならなかったりで、ストレスが溜まります。

ストレスが溜まると「戦うためにもっと栄養を!」と、どんどん声が大きくなって、こうなってしまうと食欲が止まりません。

怒る

 

余計に食べてしまったぶん、運動で解消できればいいのですが、育児中だと難しいですよね。

「そもそも運動する時間を取れない」

「時間があっても睡眠不足でだるいから運動したくない」

そうなってしまうのも、育児を頑張っているから当然です。

 

結局、育児中は「食べてしまう」「運動できない」という環境が整っていることが、体型を戻せない原因となっているのです。

 

でも、その環境、変えられませんよね。

 

「今の生活のままで痩せられたら…」

そう思いませんか?

もし、今の生活のまま、消費カロリーだけ増えれば、そのぶん痩せられるはずですよね。

 

「そんな方法あるの?」

実は、あるんです。

それは、2つ目の落とし穴を知ることで見えてきます。

落とし穴2)骨盤・姿勢の歪み

腰に手を当てる女性

妊娠・出産・育児を経て、骨盤が歪んでいます。

骨盤が歪むと姿勢が悪くなり、例えば呼吸が浅くなり、呼吸のための筋肉が十分に働きません。

背筋が曲がってしまっていると、胃に負担がかかりますし、背筋もあまり働いてくれません。

その結果、代謝が落ち、冷えや「痩せにくい」という状態が生まれます。

 

つまり、産前の体型に近づくために、一番最初にやるべきことは何でしょう?

そうです…

産後に痩せるためには、まず姿勢をただすこと

世の中には、自分でできる骨盤矯正動画がたくさんあります。

たとえば次のような動画です。

 

育児中、時間が取れる人は、自分で毎日こういったものに取り組むのもいいでしょう。

でも、「いやいや、時間とれない」という方がほとんどだと思います。

少なくともあなたはこれまで、時間取れませんでしたよね?

 

では、時間をかけず、骨盤を矯正し、姿勢をただすために、何ができるでしょうか?

時間をかけないで姿勢をただすには?

それは、骨盤が正しい位置に戻るサポートをしてくれるショーツやスパッツを履くことです。

女性の腰

そうすれば、

骨盤が正しい位置に戻る

↓↓↓

姿勢が良くなる→キレイに見える

↓↓↓

代謝が上がる

↓↓↓

今まで通りの生活でも痩せる

ということが期待できるのです。

 

では、どんなショーツやスパッツを選ぶのがいいのでしょうか?

一番のおすすめは、スリムシェイプです。

 

なぜおすすめなのか、それは…

スリムシェイプの何がいいの?

それは何より、計算された着圧構造にあります。

正直な話どういう計算なのかわかりませんが、「ほかのと違うな」と感じました。

締め付けがほどよい感じなんです。

 

柔軟性があって、薄手なのもいいことです。

「伸び縮みしない素材のショーツの上にスキニージーンズを履いたとき、ゴワゴワした」という経験ありませんか?

スリムシェイプはかなり伸び縮みしてくれるので、ピッタリフィットしてくれます。

 

「締め付け」「ピッタリフィット」ということで気になるのは、

「ショーツのラインが出ちゃうんじゃないの?」ということですよね。

これも大丈夫です。

スキニージーンズの上から見ても、かなり分かりにくいです。

 

あとは、素材が柔らかくていいですね。

レースのショーツって、たまにチクチクするやつありますよね?

スリムシェイプならそんなチクチクありません。

 

というわけで、おすすめです。

 

「そんなにいいものなら、けっこう高いんじゃないの?」と思われますよね。

気になるお値段は?

1枚3,900円(税抜)です。

毎日身に付けるとして、洗い替えまで考えたら3枚はほしいですので、10,000円を超えます。

電卓を見る女性

「高い!」

そうですね、ショーツとして見れば高いほうです。

ただ、育児中にキレイに痩せるための出費として見れば、そんなに高いものではないはずです。

 

例えば、なんとか時間を作ってエステに行くとして、ウン十万円かかります。

だからってダイエットサプリなんか飲んだって効果ありませんし、母乳育児中なら赤ちゃんにどんな影響があるかわかったものではありません。

置き換えダイエット?

初期投資は比較的安いですが、痩せるまでずっとお金払い続けることになりますよ。

 

母乳に影響なく、育児中でも簡単に安全にキレイを追い求めるなら、これくらいは必要経費でしょ?

電卓を見る女性

必要経費を覚悟して、公式サイトでスリムシェイプをチェックする

 

ただ、効果には個人差が出るはずですから、「絶対体型戻せる」とは言いません。

では、どんな人なら良い結果が出やすく、どんな人なら失敗しやすいのでしょうか?

スリムシェイプで良い結果が出やすい人・出にくい人

○を出す女性

まずスリムシェイプが合っているのは、

  • あまり食事を制限したくない人
  • 運動する時間がとれない人
  • 運動する時間はとれても、なかなか運動する気になれない人

です。

育児中にはピッタリということです。

 

その上で良い結果が出やすいのは、

  • 今まで通りの生活ができる人
  • この機会に今までよりちょっと努力してみようという気持ちがある人

です。

 

逆に失敗しやすいのは、

「スリムシェイプ履いてるし、ちょっとくらい…」なんて油断して、食べる量が増えたり、運動量が落ちたりする人です。

そんな人は、むしろ太ることさえ考えられます。

 

さあ、あなたの目の前には、キレイに痩せるチャンスがあります。

ただ、絶対ではありません。

どうしますか?

チャンスをつかむあなたになれますか?

差し出されるプレゼント

ここで考えてもらいたいのは、

「そのままにしていて体型を戻せるのか?」

ということです。

 

今まで通りのことをしていたら、きっと体型はそのままです。

体型を変えたいなら、あなたがここで一歩踏み出す必要があるんです。

魔法使いがカボチャの馬車を用意してくれたって、あなたが乗らなければ、いつまでたってもお城にたどり着けないんです。

王子さまがガラスの靴をもってあなたを探しにきてくれたって、あなたが部屋に閉じこもっていたら、ハッピーエンドは永遠にやってこないんです。

そう、最後に決めるのは、あなた。

 

体型を戻せる可能性に賭けてタップ

↓↓↓

スリムシェイプ公式サイトへ

 

ここで「明日でいいや」と思う人は、きっとそのままです。

今までもそうだったんじゃありませんか?

「今日は○○だから明日やろう」と先延ばししてそのままにしたこと、たくさんありますよね。

その結果が今のあなたです。

 

馬車に乗るのをためらっていたら、舞踏会が終わってしまいます。

王子さまは、部屋に閉じこもり続けるあなたを何回も迎えに来てはくれません。

本当に変わりたいなら、今すぐ変わると決めて、チャンスに手を伸ばすことです。

 

今すぐ変わると決めてタップ

↓↓↓

スリムシェイプ公式サイトへ

 

それでは、あなたが産前の体型に戻り、いやもっとキレイになり、お子さんにとっても「自慢のママ」になられることを祈りつつ、この記事を終わります。

ここまで読んでくださって、ありがとうございました!

Slim Shape(スリムシェイプ)


\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

女性のウエスト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ひつじ

ひつじ

“ダイエットはマインドセット次第”という究極の結論にたどり着いた人。

ダイエット記事では、過去のバカだった自分に向けて書いているものが多く、口が悪くなりがちです。

「ちゃんとやる人は痩せます。保証します」

この人が書いた記事  記事一覧

  • ブラックチェリースムージーダイエットの解約は、いつ、どうする?

  • TOKYOスイーツダイエットは売り方がわりとまともだけど解約について調べるとアラが出る!

  • めっちゃたっぷりフルーツ青汁は解約ルールに注意!悪い口コミから学べ!

  • グリーンクレンズカクテルの口コミにだまされるな!解約ルールが落とし穴!