1. TOP
  2. お腹周りの脂肪を落とすマッサージ!スッキリしていたあの頃へ!

お腹周りの脂肪を落とすマッサージ!スッキリしていたあの頃へ!

お腹周りって、歳を重ねるとどんどん大きくなっていきますよね。

「昔はこんなんじゃなかったんだけどなあ…」とか思ってませんか?

「昔はもっと“へそ”がへこんでいたはずなんだけどなあ…」とか思ってませんか?

そして脂肪マッサージでどうにかしようと思ってここにたどり着いたあなた、おめでとうございます。最初の一ステップは完璧です。

さあ、昔のスッキリした状態を取り戻しに行きましょう。

スポンサーリンク

お腹周りの脂肪を落とすためのマッサージのタイミング

脂肪を落とすという目的でのマッサージですから、燃焼を促進するために温めることが大事です。

温めることを第一に考えれば、一番楽なのはお風呂上がりです。が、そのあと動くことは少ないでしょうから、せっかくマッサージして脂肪を燃焼しやすくするなら活動前、朝にやるのがおすすめです。

寝起きで温めるのはなかなか大変ですが、そのあと動くぶん脂肪を落とせることを期待できます。

もちろん一番いいのは朝夜1回ずつやることです。

(※リンパのことを知っておくと、より効果的にマッサージできますよ。→リンパを知って、効果的なリンパマッサージを

 

ジェル等を使う

マッサージするのであればジェル等を使ってすべりを良くしたほうが、スムーズにやりやすく、効果も出やすいです。

もしジェルを使わないとすれば摩擦熱で表面だけ温まって、「やった感」だけ生まれて、実際には効果がないマッサージになってしまうこともあります。

 

お腹周りマッサージの力の入れ具合

リンパマッサージの一種ですから、本来の力加減は表面をやさしくなでる程度です。

しかし今回は「脂肪を落とす」という目的がありますので、少し強めに力をかけてあげます。

そうするとジェルなしでは摩擦が強くなって表面だけ熱くなってしまうので、「ジェルを使いましょう」と繰り返しておきます。

 

お腹周りのマッサージの効果を測るために

このマッサージの効果は見た目にすぐあらわれることが多いです。

マッサージ後にはちょっと痩せて見えるはずです。

それは体重の変化ではなく、お腹周りの長さに表れます。

マッサージ前後にお腹周りをメジャーで測ることを習慣にしておくと、短期的にも長期的にも結果が分かりやすくなりますよ。

 

お腹周りの脂肪を落とすためのマッサージ方法

さて準備が整ったところで、いよいよ実際のマッサージに移りましょうか。

 

お腹周りマッサージ手順1

まずは背中側からウエストラインに沿って10回ほどなでます。

お腹マッサージ

このとき使うのは、手の付け根です。

手

なぞるときにお腹の腸の中でグウッと空気の動く音が鳴ったり、ポコポコッと水音がすることもありますが、心配ありません。

飲食後にマッサージするとなりやすいです。

 

お腹周りマッサージ手順2

つぎは骨盤に沿って、太ももの付け根あたりまで10回ほどなでます。

お腹マッサージ

このときも手の付け根を使います。

 

お腹周りマッサージ手順3

背中から腰を通り、おしりの上まで10回ほどなでおろします。(下のイラストは後ろから見たものとして考えてもらえればと思います)

背中~腰のマッサージ

このときは手の付け根でも指先でも、やりやすいほうでやりましょう。

 

お腹周りマッサージ手順4

お腹周り全体をつかんでゆすります。30回ほどです。

お腹マッサージ

このとき使うのは指先~指の腹です。

手

お腹側をメインにゆするときは人差し指~小指はお腹側に、親指は背中側に回しておくのがやりやすいでしょう。

背中側をメインにゆするときは逆にしましょう。

水分をとったあとだとチャプチャプ音がすることもあります。あとでも言いますが、飲食直後はマッサージしないほうがいいです。

便秘気味な人は最初はちょっと痛いかもしれませんが、しだいにほぐれていくでしょう。

 

ここまで終わったら手順1に戻って、繰り返します。

1セットで効果が出る人もいれば、なかなか効果が出ない人もいます。

できればお腹周りがじんわり温かく感じるまで繰り返しましょう。

それを1日1回、できれば2回(朝・夜1回ずつ)します。

スポンサーリンク

 

マッサージしないほうがいいとき

自然に任せた方がいいときもあります。

  • 食後30分以内
  • 発熱中
  • リンパが腫れているとき
  • とても疲れているとき
  • マッサージするところの近くが炎症しているとき
  • 妊娠中
  • 生理中
  • 心臓や肝臓などの機能に問題があるとき

 

ここまでの方法、続けていれば見た目はスッキリしていくのですが、そんなに脂肪が減るような方法ではありません。マッサージは

  • 脂肪を燃焼しやすくする
  • 老廃物を流す
  • 見た目をスッキリさせる

の3つは期待できますが、直接的に脂肪を減らせるものではないのです。

脂肪を減らそうと思ったときには、つぎの記事を参考にして、総合的にアプローチしていくのがいいでしょう。→お腹周りの脂肪を減らすためにできることのすべてをチェックする

 

まとめ

脂肪を燃焼しやすくするなら、温まるまで続けるのが大事です。

お腹周りの見た目をスッキリさせるだけでいいなら、ちょっと手抜きでもOKです。

どちらにしてもジェル等は使ったほうが効果は出ます。

温め効果のあるジェルを使うなら、マッサージする時間を短縮してくれます。そういうジェルに興味がありましたら、タップしてつぎの記事を読んでみてください。→効いてる実感のあるマッサージジェルを紹介します。

ぜひほかの方法も取り入れて継続して、あの頃の輝きを取り戻しまょう。

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ひつじ

ひつじ

「ダイエットはマインドセット次第」という究極の結論にたどり着いた人。

ダイエット記事では、ちゃんとやる人にはやさしく、やる気がない人は蹴り返す勢いです。

「ちゃんとやる人は痩せます。保証します。」

この人が書いた記事  記事一覧

  • 七五三は数え年でも満年齢でもいい。経済的には来年が吉。

  • 七五三は、早生まれはいつやるものか。スムーズにお参りするために。

  • 七五三のお参りのとき、女の子の服装は着物?ワンピース?ドレス?

  • 七五三のお参りのとき、男の子の服装は着物?スーツ?