1. TOP
  2. 妊娠線を予防すべき理由と、おすすめの予防クリーム

妊娠線を予防すべき理由と、おすすめの予防クリーム

美容
 

私には、ふたりの子供をもつ友人がいます。

その友人は、ひとりめの子を妊娠しているときに妊娠線ができていました。

旦那さんには「うわぁ…」という目で見られ、ショックを受けたそうです。

ほどなく高額の美容整形手術を受け、「跡はかなり薄くなった」と言っていました。

 

そしてその友人がふたりめの子を妊娠したときに、あるクリームを使ったそうです。

「妊娠線を見たときの、旦那のあの顔が忘れられなくて」と、わらにもすがる思いで試したところ…

妊娠線はできなかったんです。

「こんなのがあるなら、もっと早く知りたかった」と言っていました。

 

ところで実は、私にも子どもがいます。

友人からその話を聞いていたので、妊娠がわかったらすぐに使いはじめました。

もちろん、妊娠線はできていません

あなたもぜひ、使ってみてください。

 

なってしまってからでは…

例えば妊娠線ができてしまって、そのあとに周りの目が気になるようになって

「治したい」

と思ったとき、きっと美容整形をすることになります。

ちょっと調べてみたらわかることですが、妊娠線を美容整形で治そうとすると、一回の手術で10,000円を超えることがザラです。

しかも一回で治ることはほとんどなく、何回も通うことになります。

友人に金額を聞くのは気の毒でしたので聞きませんでしたが、「もう3回行った。つぎで4回目。でもまだまだ…」とぼやいていたことを覚えています。

妊娠線ができてしまう前に、気になって気になって美容整形で高額の治療費を払わなければならなくなってしまう前に、ケアしておくことを強くおすすめします。

 

なぜ妊娠線ができるのか

ところで、なぜ妊娠線ができるのでしょうか?

妊娠線のできる原因は大きく2つあります。

  • 皮ふの伸び
  • ステロイドホルモンの影響

です。

 

皮ふの伸び

妊娠中は体重が増加し、お腹はもちろん、お尻も大きくなっていきます。

大きくなったとしても、一番表にある皮ふだけは一緒に伸びることができます。

しかし、ちょっと奥にある皮ふや、皮ふの下の組織の一部は、急激に引っぱられると裂けやすいです。

そして、裂けたところが妊娠線となってしまいます。

 

ステロイドホルモンの影響

もうひとつはステロイドホルモンの影響です。

妊娠中はグルココルチロイドの一種であるコルチゾールの分泌が増えていきます。

血中コルチゾール値は妊娠の進行に伴い上昇し, 妊娠末期には非妊時の3~4倍http://www.jsog.or.jp/PDF/59/5912-691.pdf

そして、グルココルチロイドの分泌が増えて起きる皮ふの変化は、老化と似ているという研究結果があります。

皮膚の生理的老化はグルココルチコイド過剰状態による 皮膚変化と類似するhttp://www.cosmetology.or.jp/research_report/archives/2014/fullVersion/Cosmetology%20Vol22%202014%20p123-129%20Terao_M.pdf

つまり、妊娠中の皮ふは、徐々に老化していくのと同じということが言えます。

老化したらハリ・ツヤがなくなり、伸びもわるくなりますよね。

皮ふは裂けやすい状態です。

 

体重管理さえしていれば大丈夫?

「妊娠線予防に大事なのは体重のコントロール」とよく言われます。

たしかに体重のコントロールは大事です。

しかし、体重に気をつけるだけでいいのでしょうか?

食事に気をつかい、適度に運動していたとしても、できるときはできるものです。

最初に紹介した友人は、体重管理をしっかりやっていたそうです。

それでも妊娠線ができちゃったんです。

だから私は、妊娠線予防クリームを使うことにしたんです。

 

私が使った妊娠線予防クリームの紹介

私がその妊娠線予防クリームを使った理由は、友人の話を聞いていたことが一番です。

そして、

  • 社員スタッフにママや妊娠中の人がいて、しっかりサポートしてくれる
  • 人気が高い

というのもありました。

もちろん初回500円というのにも釣られました(笑)

そのクリームと言うのが、ベルタマザークリームです。

あなたもぜひ、使ってみてください。

妊娠線ができてから思い悩んで高額の手術するより、絶対に心が楽です。

ベルタマザークリームを今すぐチェック!

 

ベルタ妊娠線クリーム


ライター紹介 ライター一覧

ひつじ

ひつじ

「ダイエットはマインドセット次第」という究極の結論にたどり着いた人。

ダイエット記事では、ちゃんとやる人にはやさしく、やる気がない人は蹴り返す勢いです。

「ちゃんとやる人は痩せます。保証します。」

この人が書いた記事  記事一覧

  • 七五三は数え年でも満年齢でもいい。経済的には来年が吉。

  • 七五三は、早生まれはいつやるものか。スムーズにお参りするために。

  • 七五三のお参りのとき、女の子の服装は着物?ワンピース?ドレス?

  • 七五三のお参りのとき、男の子の服装は着物?スーツ?