1. TOP
  2. 母乳育児で食欲&体重増加!食べ過ぎないようにするために!

母乳育児で食欲&体重増加!食べ過ぎないようにするために!

健康
 
食べる女性

母乳育児中は、

「赤ちゃんに母乳をあげてるんだから、しっかり栄養取らなくちゃ!」

と思うと同時に、

「体重は産前くらいに戻したい(できればもっとやせたい)」

と思ったりしますよね。

この難しいバランスの中で、結局は食欲に押され、食べ、体重が増えてしまいます。

「せめて食欲がもうちょっと落ち着いてくれたら」

なんて思いませんか?

今回は、そんなママさん、質のいい母乳を出しつつ食欲を抑える工夫を一緒に考えていきましょう!

sponsored links

 

母乳育児中の食欲を抑える術は?

これは、

  • どうして母乳育児中は食欲が増すのか
  • どうして食欲は刺激されるのか

を考えることで見えてくるのではないでしょうか?

ということで、このふたつの観点から調べたものをまとめます。

 

どうして母乳育児中は食欲が増すのか

なぜ母乳育児をしていると食欲が増加するのでしょうか?

それは、母乳育児中にしかありえないことを考えると答えが見えてきます。

 

答えは「母乳を作る」というところにあります。

母乳を作り出すために体の中はいろいろと働いています。

その働く力には1日500キロカロリー費やされているそうです。

だから通常の食事量だと満足できないのです。

 

ここで、

「500キロカロリーくらい使われているなら、500キロカロリーだけ余分に食べるようにすればいいんだ」

と思ったあなたは正解です!

もし500キロカロリーを計算して食べて、そこで食欲がおさまってくれたら万々歳!

でもそれでおさまるようなら食べ過ぎて体重が増えることなんて、もとからありませんよね…

 

どうやらこの観点では食欲はおさえられそうにないので、そもそもどうして食欲は刺激されるのかということから考えてみたいと思います。

 

どうして食欲は刺激されるのか

ちょうどいい記事がこのサイト内にありましたので、それを参考にしながら対策を考えることにします。

参考記事→「痩せたいのに食べてしまう」その食欲から解放されるのは?今でしょ!

 

感覚的な食欲に対して

感覚的な食欲とは、

おいしそうなものを見ると不思議と食欲が湧いてくる…。

というものだそうです。

私はたしかに働いてたときよりテレビを見る時間が増えて、おいしそうなものを見る機会が増えています!

これからテレビ(とくにグルメ系)を見るのは控えめにします!

あとは、目につくところに置いてあるお菓子類は全部見えないところにしまいます!

なるべく買わないようにします!

 

生理的な食欲に対して

生理的な食欲とは、

満腹感を得られなければ、人間は食べることをなかなか我慢できません。

というものだそうです。

そしてそれを抑えるためには規則正しい生活が必要なようです。

 

母乳育児中に規則正しい生活とは、これはなかなかハードルが高いですね…

参考記事の中に書いてある具体的な案を見ていきましょう。

 

決まった時間に食事をする

赤ちゃんが小さいうちは、難しいですよね。

いざ食べようとしているときになって泣き出したりします。

私は赤ちゃんが母乳を欲しがる時間もだいたい決まってきましたので、これはなんとかできるかもしれません。

 

バランスの良い食事を心掛ける

食事内容の見直しですね。

お菓子類を減らすことが先決でしょうね。

どうしても食べたいときは、私は食べます。

 

睡眠をしっかりとる

赤ちゃんが母乳を欲しがるので、夜にしっかり寝るのは難しいですよね。

赤ちゃんが昼寝しているときには、できるだけ一緒に昼寝をするようにするのが良さそうです。

ただ、赤ちゃんが昼寝してるときって、家事をするチャンスなんですよね。

あとはついついやりたかったこと(読書とか)をやってしまったりとか…

まあ、家事と育児が落ち着いたら、なるべく昼寝しましょう。

私はこれからそうしてみます。

 

よく噛んで食事する

いつ泣きだすかわからない赤ちゃんがいる中で、食事のあと片付けまで考えてたら、ゆっくり食べる時間がもったいない気がしませんか?

私はそう思って、最近ゆっくり食事できていなかった気がします。

できるだけやることにします。

 

ヒスチジンの多く含まれる魚類を食べる

魚、食べてますか?

かつおぶしでもいいようなので、私は味噌汁や冷奴を食べるときに積極的に食べようと思います。

 

日光を浴びる・規則性のある運動をする・人とのふれあいをもつ

妊娠してからというもの、外に出る機会が減っていませんか?

私は減っていたので、これから赤ちゃんと散歩する時間をちょっと長くしてみます。

 

体重増加を抑えるために

体重計に乗る女性

食欲が抑えられて、それで体重が無事に戻ってくれたらいいですよね。

ここでせっかくなのでもうひと押し、確実に体重増加を抑えられるように、さらにいくつかの案を考えてみます。

 

お菓子をついつい食べてしまう対策

お菓子をストックしない。

お菓子の代わりにサツマイモや、小さなオニギリなどにしてみる。

 

甘い洋菓子を食べてしまう対策

できる限りあんこなどの和菓子に変える。

洋菓子よりも和菓子のほうが同じ量でもカロリーは控えめですからね。

(たまにケーキ食べるのは許してください。。。)

 

暴食対策

噛む回数を意識して食べる。

1口食べるごとにお箸を置くというのもいいそうですので、ちょっとやってみたいと思います。

 

水分をとる

水分(ジュースなどではなくカロリーのないもの)を多く摂ればそれなりに満腹感が得られます。

食事の前に炭酸水を摂るのもいいと聞いたことがありますので、これもやってみようと思います。

 

サラダを先に食べる

カロリーの少ないサラダを先に、多めに食べることにより、そのあとのごはんが少なめで済みますよね。

sponsored links

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、母乳育児中に食欲が増すことについてのお話しでした。

ここまで、質のいい母乳を出しつつ食欲を抑える工夫を考えてみました。

 

これから私がやってみることをまとめると、

  • これからテレビ(とくにグルメ系)を見るのは控える
  • 目につくところに置いてあるお菓子類は全部見えないところにしまう
  • なるべく買わない
  • 決まった時間に食事をする
  • バランスの良い食事を心掛ける
  • 赤ちゃんが昼寝しているときには、できるだけ一緒に昼寝をする
  • よく噛んで食事する
  • かつおぶしを食べる
  • 赤ちゃんと散歩する時間をちょっと長くする
  • お菓子の代わりにサツマイモや、小さなオニギリなどにしてみる
  • 洋菓子を食べていたところを和菓子にする
  • 水分をとる
  • サラダを先に食べる

お、多いですね…

できればちょっとした工夫で食欲&体重の増加を抑えたいというのが本音です。

頑張りすぎるとストレスもたまってしまいますので、週に1回は好きなものを食べるなど、「ご褒日」(ご褒美の日)を決めてもいいのかもしれませんね。

そうすればその日を目標に頑張れるかも!

 

そして何よりも大切なのは、良質な母乳を出すことです。

栄養満点でなおかつ、バランスよく食べるよう心がけましょう。

産後太りに悩む筆者も頑張ります!

目指せ産前体型!!

 

合わせて読みたい母乳育児の記事

【産後の食事】母乳育児のママ必見!母乳に良い食べ物は?

【母乳育児の悩み】母乳が出ない、ミルク飲まないことへの12の対応

\ SNSでシェアしよう! /

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの注目記事を受け取ろう

食べる女性

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

らくらくらし-くらしを楽に・楽しくするメディアサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

lotta

lotta

主婦・2児の母です。
結婚前までは子供服店店長を務めていました。結婚を機に退職、現在は2児の母を満喫中です。
趣味:ショッピング、カラオケ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 仕事中のつわりの正しい乗り切り方。休みたいなら休もう!

  • 「早く妊娠したい!」と思ったらすぐやったほうがいいこと

  • 【妊娠の疑問解決】生理直後に妊娠が発覚する可能性ってある?

  • 基礎体温のグラフ「妊娠したい」「妊娠しているか」の参考に!